スキージャンプとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 方式・規則 > 主義・方式 > 競技 > スポーツ競技 > スキージャンプの意味・解説 

スキー‐ジャンプ


【スキージャンプ】(すきーじゃんぷ)

Ski jump.
航空母艦艦首飛行甲板に、その名のとおりスキージャンプ台に似た勾配設けること。または、その勾配
離陸滑走距離を短縮したり、離陸重量増加させたりする効果がある。
インビンシブル級に代表されるSTOVL空母や、アドミラル・オブ・ザ・ソビエトフリート・NG・グズネツォフなど、現代においてカタパルトを持たない航空母艦のほとんどが採用している。

一方アメリカ海軍正規空母採用する目的で、陸上滑走路にスキージャンプを設けF-14短距離離陸させる研究などをしていたが、これは実用化されていない
また、STOVL機運用能力を持つワスプ級などの強襲揚陸艦にも採用されていない


スキージャンプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/21 02:23 UTC 版)

スキージャンプ、あるいはジャンプは、ノルディックスキー競技のひとつ。


注釈

  1. ^ K点は、かつては「これ以上飛ぶと危険」を示す目安地点(極限点、ドイツ語: Kritischer Punkt)を意味していたが、競技レベルの向上に伴い「ジャンプ台の建築基準点」(ドイツ語: Konstruktionspunkt)の意味に変化した。2004-2005年シーズンから「これ以上飛ぶと危険」な目安は「ヒルサイズ」で表される。1995年頃からヒルサイズ導入までの間は「ジュリーディスタンス」が用いられた。ヒルサイズの位置は着地面の接線の角度で定められ、ノーマルヒルで31度、ラージヒルで32度である。旧ジュリーディスタンスは30度前後であった。
  2. ^ 踏切時の速度はラージヒルでおよそ90km/hで、そこから最適な踏切点数十センチ以内で踏み切る動作を求められる。0コンマ数秒のずれが数メートルの差につながるといわれている。
  3. ^ 1988年12月28日のW杯札幌大会の中継における笠谷幸生の解説による。

出典

  1. ^ FIS競技用品規格&コマーシャルマーキング規格 2014/2015 (PDF)”. 2015年1月23日閲覧。
  2. ^ ソチ五輪でジャンプ女子実施!フィギュア団体も- Sponichi Annex 2011年4月6日
  3. ^ ジャンプ女子強化に本腰=人気上昇には課題も - 時事通信
  4. ^ Biographies”. 国際スキー連盟. 2015年1月23日閲覧。
  5. ^ 高梨沙羅の今季8勝で注目 「女子ジャンプ」の競技人口は? Archived 2014年2月11日, at the Wayback Machine.
  6. ^ SAJデータベース[リンク切れ]



スキージャンプ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/06 23:50 UTC 版)

名詞

スキージャンプ

  1. ノルディックスキー一つジャンプ台呼ばれる専用の台から助走という名の急傾斜面を滑り降りて、そのまま角度の付いた踏み切り台から空中飛び出し専用スキー板と体を使ってバランスをとり、滑空する。その飛距離姿勢美しさである美しく遠くへ跳ぶことを競う競技

関連語

翻訳




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「スキージャンプ」の関連用語

スキージャンプのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



スキージャンプのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのスキージャンプ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのスキージャンプ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS