3位とは? わかりやすく解説

3位

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/20 08:33 UTC 版)

第36回日本クラブユースサッカー選手権 (U-18)大会」の記事における「3位」の解説

各グループ3位の成績上位4チームラウンド16進出するチーム名勝点試勝分負得点失点差鹿島アントラーズユース 6 3 2 0 1 5 2 +3 FC東京U-18 5 3 1 0 2 3 2 +1 横浜FCユース 4 3 1 1 1 12 6 +6 ジュビロ磐田U-18 4 3 1 1 1 6 6 0 東京ヴェルディユース 4 3 1 1 1 5 6 -1 三菱養和SCユース 3 3 1 0 2 1 4 -3

※この「3位」の解説は、「第36回日本クラブユースサッカー選手権 (U-18)大会」の解説の一部です。
「3位」を含む「第36回日本クラブユースサッカー選手権 (U-18)大会」の記事については、「第36回日本クラブユースサッカー選手権 (U-18)大会」の概要を参照ください。


3位

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/29 10:24 UTC 版)

UEFA U-17欧州選手権2009」の記事における「3位」の解説

ジョージアカザフスタン二次予選への進出決めた二次予選進出チーム各組2位チームとの対戦成績良いチーム出場決めレギュレーションの為、グループ42位ウェールズ2-0勝った カザフスタングループ3、2位ハンガリー2-2引き分けた ジョージア二次予選への進出となった

※この「3位」の解説は、「UEFA U-17欧州選手権2009」の解説の一部です。
「3位」を含む「UEFA U-17欧州選手権2009」の記事については、「UEFA U-17欧州選手権2009」の概要を参照ください。


3位

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/29 10:23 UTC 版)

UEFA U-17欧州選手権2007」の記事における「3位」の解説

3位の国の中で高成績のチーム2次予選進出となる。 グループの上位2ヶ国との対戦成績決定する最下位国との対戦成績は省く)。 国名勝点試合勝分敗得点失点差 ウェールズ 3 2 1 0 1 2 3 -1 デンマーク 2 2 0 2 1 0 0 0 オーストリア 1 2 0 1 1 3 4 -1 アルメニア 1 2 0 1 1 0 1 -1 カザフスタン 1 2 0 1 1 1 3 -2 ルクセンブルク 1 2 0 1 1 1 3 -2 イスラエル 1 2 0 1 1 1 4 -3 ルーマニア 1 2 0 1 1 1 4 -3 ジョージア 0 2 0 0 2 1 3 -2 フェロー諸島 0 2 0 0 2 0 2 -2 マルタ 0 2 0 0 2 0 6 -6 クロアチア 0 2 0 0 2 1 10 -9 イングランドスペインポルトガル は、2次予選から参加 ベルギーは、本大会開催国

※この「3位」の解説は、「UEFA U-17欧州選手権2007」の解説の一部です。
「3位」を含む「UEFA U-17欧州選手権2007」の記事については、「UEFA U-17欧州選手権2007」の概要を参照ください。


3位

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/29 10:24 UTC 版)

UEFA U-17欧州選手権2008」の記事における「3位」の解説

スウェーデンスロベニア二次予選への進出決めた

※この「3位」の解説は、「UEFA U-17欧州選手権2008」の解説の一部です。
「3位」を含む「UEFA U-17欧州選手権2008」の記事については、「UEFA U-17欧州選手権2008」の概要を参照ください。


3位

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/14 07:16 UTC 版)

UEFA U-17欧州選手権2006」の記事における「3位」の解説

3位の国の中で高成績のチーム2次予選進出となる。 グループの上位2ヶ国との対戦成績決定する最下位国との対戦成績は除く)。 組国名勝点試合勝分敗得点失点差2 ウクライナ 1 2 0 1 1 3 4 -1 9 クロアチア 1 2 0 1 1 0 1 -1 11 ベラルーシ 1 2 0 1 1 0 1 -1 6 アイスランド 1 2 0 1 1 3 6 -3 3 オーストリア 1 2 0 1 1 2 6 -4 4 アゼルバイジャン 1 2 0 1 1 2 6 -4 10 スコットランド 0 2 0 0 2 0 3 -3 8 ノルウェー 0 2 0 0 2 0 4 -4 1 リトアニア 0 2 0 0 2 0 5 -5 12 エストニア 0 2 0 0 2 1 7 -6 5 フェロー諸島 0 2 0 0 2 0 8 -8 7 ギリシャ 0 2 0 0 2 0 8 -8 イングランドスペインフランス は、2次予選から参加ルクセンブルクは、本大会開催国枠本戦から参加

※この「3位」の解説は、「UEFA U-17欧州選手権2006」の解説の一部です。
「3位」を含む「UEFA U-17欧州選手権2006」の記事については、「UEFA U-17欧州選手権2006」の概要を参照ください。


3位

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/19 23:41 UTC 版)

マイダス卓球アカデミー」の記事における「3位」の解説

2011年(三上貴弘、森武大悟船山朝陽窪田直希(この四人マイダス内で「四天王」と呼ばれていた。)) 2015年(田村真吾、林晃平、麦進(ばくしんりん)、八島大地)

※この「3位」の解説は、「マイダス卓球アカデミー」の解説の一部です。
「3位」を含む「マイダス卓球アカデミー」の記事については、「マイダス卓球アカデミー」の概要を参照ください。


3位

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/11 06:15 UTC 版)

AFC U-16選手権2010 (予選)」の記事における「3位」の解説

国名勝点試合勝分負得点失点差 オマーン 7 4 2 1 1 6 3 +3 サウジアラビア 7 4 2 1 1 3 1 +2 バーレーン 6 4 2 0 2 7 5 +2 イエメン 6 4 2 0 2 5 3 +2 チャイニーズタイペイ 6 4 2 0 2 6 8 -2 タイ 5 4 1 2 1 5 4 +1 香港 4 4 1 1 2 4 12 -8 ※*)グループA~Gまでの3位国の内、最も良い成績の国が本大会出場する。 ※**)スリランカモルディブモンゴル棄権したため、グループC、D、F、Gの3位チームグループ最下位チームとの対戦省かれます。

※この「3位」の解説は、「AFC U-16選手権2010 (予選)」の解説の一部です。
「3位」を含む「AFC U-16選手権2010 (予選)」の記事については、「AFC U-16選手権2010 (予選)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「3位」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「3位」に関係したコラム

  • FXのpipsの計算方法は

    FX(外国為替証拠金取引)のpips(ピップス)とは、為替レートの値動きの最小単位のことです。為替レートは、pips単位で変動し、FX業者では、pipsごとに刻んだ数字を為替レートとして表示します。p...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「3位」の関連用語

3位のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



3位のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの第36回日本クラブユースサッカー選手権 (U-18)大会 (改訂履歴)、UEFA U-17欧州選手権2009 (改訂履歴)、UEFA U-17欧州選手権2007 (改訂履歴)、UEFA U-17欧州選手権2008 (改訂履歴)、UEFA U-17欧州選手権2006 (改訂履歴)、マイダス卓球アカデミー (改訂履歴)、AFC U-16選手権2010 (予選) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS