大会とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 大会の意味・解説 

だい‐え〔‐ヱ〕【大会】


だいえ〔ダイヱ〕【大会】

謡曲五番目物金春禅竹(こんぱるぜんちく)作という。天狗(てんぐ)が魔術によって、釈迦(しゃか)が霊鷲山(りょうじゅせん)で行った説法のようすを再現するが、帝釈天(たいしゃくてん)がその術を破る。


たい‐かい〔‐クワイ〕【大会】

大規模集まり大きな会合。「弁論大会

ある組織や会の全体的会合。「党大会」「組合大会」


だい‐え ‥ヱ 【大会】

1 〔名〕

仏語規模大き法会(ほうえ)。インドでは仏の誕生成道初転法輪記念した仏生日大会・菩提大会・転法輪大会などをはじめ、五年に一度無遮大会などが行なわれた。興福寺をはじめ南都諸寺では、特に維摩会をさす。

書紀720敏達一三九月前田本訓)「仏の殿を宅の東の方経営(つく)りて、彌勒(みろく)の石の像を安置(ま)せまつる。三の尼を屈請(いま)せて、大会(音読符)の設斎(をかみ)す」

大勢遊女を呼んで遊ぶこと。

浮世草子好色万金丹(1694)二「一もめもざくった後は、中直りの大会(ダイヱ)」

2 謡曲五番目物。各流。金春禅竹作という。比叡山の僧が修行していると山伏姿の天狗現われ以前命を助けられたお礼望みをかなえてやると言う。僧の望みにより、釈迦霊鷲山で行なった説法の様を現わし、僧は思わずありがたさ合掌礼拝するが、怒った帝釈天天下って天狗魔術を破り、天狗こらしめる


たい‐かい ‥クヮイ 【大会】

〔名〕 (「だいかい」とも)

多人数による大きな会。盛大な会合

蒙求和歌(1204)一二「家に賓客をあつめて大会する時、王粲門のほとりに来てのぞめりとききて」

西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉一「邑中長老たる時、大会の中に於て立法の事を弁論しけるが」〔後漢書‐耿弇〕

② ある組織全体集会総会

思出の記190001)〈徳富蘆花〉一〇「基督教教師牧師の大会に出席するため上京したので」

③ ⇒だいえ(大会)


だいえ 【大会】


大会

読み方:ダイエ(daie)

分野 謡曲

年代 成立未詳

作者 作者未詳


大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/01 02:34 UTC 版)

大会(たいかい/だいかい、だいえ/たいえ)




「大会」の続きの解説一覧

大会

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 13:23 UTC 版)

名詞

  1. たいかい多くの人が集まる会。
  2. たいかい組織団体催す全体的会合
  3. (だいえ)規模大きな法会

発音

た↗いかい
だ↘いえ



大会と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「大会」の関連用語

大会のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



大会のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
中経出版中経出版
Copyright (C) 2021 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの大会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS