ikaとは?

Ika

名前 イカ

イカ (曖昧さ回避)

(ika から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/06/09 16:03 UTC 版)

イカ


IKA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/25 22:57 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

IKA


IKa

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/16 07:58 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

IKa(イカ)は、日本漫画家愛知県出身、東京都葛飾区在住[1]。主にゲーム関連の4コマ漫画を執筆している。別名、羽田いかお(はねだ いかお)。

1992年頃同人活動を開始。ゲーム好きが高じ、メガドライブ関連の同人誌などを手掛ける。2000年頃より商業誌にて仕事をするようになり、現在は『P.S.すりーさん』等、ゲーム関連の漫画を中心に活動中。もともと等身が低い、または自身の絵柄に合わせて等身を下げた「女子」、あるいは「女児」を扱った作品を多く手掛ける。萌系の絵柄ではあるが、展開は「コマが余ったので」とオチと関係ないキャラを出すなど、むしろ不条理系に近い。「自分より絵のうまい人は周りにたくさんいるので、ネタで勝負」ということから現在の作風となったと、自ブログのプロフィールにて語っている。

商業作品

  • ぽやぽやちゅーりっぷ(Webカラフル萬福星)(2000年~2001年)
  • レゲーさん(ゲームサイド)(2010年5月23日 マンガごっちゃ)※『P.S.すりーさん』単行本に併録。
  • P.S.すりーさん(ゲームサイド) (2010年5月23日 マンガごっちゃ)
    • P.S.すりーさん 以前(2010年6月8日 )
    • P.S.すりーさん ADV.(ホビレコード製作ブログ)
    • P.S.すりーさん ふぉーゆー(2014年2月22日 マンガごっちゃ)
  • えすえぬ家の人々月刊アルカディア)(2010年~2012年)[2]
  • かくげいぶ! (月刊アルカディア)(2012年4月~2014年)
  • 迷探偵ねお子&ぢお子(月刊アルカディア)※『えすえぬ家の人々』『かくげいぶ!』単行本に併録。
  • 普通のオタ道。(ホビレコード製作ブログ)
  • コンテンつくるぶ!(ポケリブ)

PR用キャラクターデザイン

作者ブログにて公開されているパロディ作品 [4]

()内は元ネタ。

など。

漫画以外の活動

  • 羽田いかお名義で、Webラジオ「D'z PARADISE」にて、時々アシスタントを務めている。[6]P.S.すりーさんの販促ラジオでも作者「IKa」の立場ではあるが、流暢な語りを聞くことができる。

脚注

  1. ^Twitter「ikapani」プロフィールより
  2. ^ARCADIA公式ブログにてバックナンバー閲覧可能。[7]
  3. ^秋田の名産品キャラで地元PR-地元男性が脱サラで会社設立秋田新聞 2010年12月02日。
  4. ^2009年12月30日発行の同人誌『P.S.すりーさん「以外」 (「」は吹き出し) 』 (発行:お前の母ちゃんデスアダー)に、本項掲載作品のいくつかが収録されている。
  5. ^「ドラマCD 這いよれ!ニャル子さんEX」応援バナーで使用されている。[8]
  6. ^メールマガジン『ないしょのすりーさん2』 第7話より、2010年に作者が上京してからは、生放送に協力できなくなってしまったとのこと。

関連項目

外部リンク




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ika」の関連用語

ikaのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ikaのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのイカ (曖昧さ回避) (改訂履歴)、IKA (改訂履歴)、IKa (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS