出場とは? わかりやすく解説

しゅつ‐じょう〔‐ヂヤウ〕【出場】

読み方:しゅつじょう

[名](スル)

その場所に出ること。

競技会などに参加すること。「野球大会に—する」⇔欠場

消防車救急車現場おもむくこと。出動。「—体制

改札口出入り口などを通って場内構内から外へ出ること。


で‐ば【出場】

読み方:でば

出場所(でばしょ)」に同じ。「主役の—」


出演・出場

贈答慣習

出演・出場映画テレビ演劇など初出演主演主役としての出演が決まった時、
また各種スポーツ全国大会地区代表国際大会での日本代表などで、出場することが決定した人にとってはこの上ない喜び名誉であり身内の方元より仲間友人同僚など周囲の方においても大い祝い共に喜び分かち合いたいものです

お祝いを贈る時期

出演・出場を確認後、一週間以内贈りますいち早く駆け付けて共に喜んであげるのも本人にとっては大きなお祝いとなります

お祝い返しの時期

一般的にはお礼状程度に留めようですが、気になる先様には手土産持参の上出演した体験話しをしてあげたり大会終了帰宅後に開催地買い求めたお土産お礼がてらに持参するのも一方法です。

ひとくちMEMO

知らせ知ったらいち早くお祝いを持って駆け付けてあげるのが最高の贈り物

ご贈答のマナー

贈答様式 贈り 献辞表書き 慶弔用品
出場・出演に祝い品を贈る 身内
身内以外
御出演お祝
御出
祈念御好
御祝
のし紙花結び
出場・出演に祝い金を贈る 身内
身内以外
のし袋花結び
金封赤白花結び/赤白あわび結び
祝い返し 本人 御礼
出演記念
のし紙花結び

使用例(のし紙/金封/のし袋の様式)

のし紙/金封/のし袋の様 使い方
のし袋:使用例 のし袋:使用例


出場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/28 00:47 UTC 版)

出場しゅつじょうでば




「出場」の続きの解説一覧

出場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/11 14:59 UTC 版)

アメリカ横断ウルトラクイズ」の記事における「出場」の解説

高島忠夫第11回第一次予選参加し、第1問で敗退した。このときは当時年齢制限の上限の45歳挑戦者グループ敬老団」を率い添乗員的な役割だった。しかし高島自身は第1回1977年)の時点で既に45歳越えていた(第11回当時57歳)。 徳光和夫第12回第13回第一次予選参加第12回参加際に正式の手続き踏んで参加であることがアナウンスされた。なお、スタンド敗者席にて渡正行との「敗者味方交代式行われた田島昭宇漫画家) :『電撃摩陀羅海賊本』によると、アシスタント時代毎年のように参加していたが、一度も第一次予選から脱出できなかった。『魍魎戦記MADARAヒット後には「もし予選通過したら原稿が落ちると言われ断念した大桃美代子芸能界デビューする前、第9回第一次予選参加し、2問目敗退したことがある大桃大学入学時にウルトラクイズ出られると言われクイズ研究会入部した森内俊之将棋棋士) : ウルトラクイズ終了後に「パネルクイズ アタック25」で優勝したなど、クイズプレイヤーとしても知られている。『将棋世界2003年8月号によると、ウルトラクイズには毎年参加していたが、予選突破したことはなかった。また、同じく将棋棋士後に名人となった佐藤康光連れ参加させたが、第一次予選内と佐藤答え分かれた時に佐藤従ったところ、その佐藤誤答したため、そこで敗退したという。 矢野龍王小説家) : 第12回参加し第二次予選敗退した。「備えあれば復活ありクイズ」では持参していたおにぎりクイズ開始直前食べてしまい、解答得られずに敗れる。 ラサール石井よみうりテレビ超近未来遭遇!! どーなるスコープ』で、第16回第一次予選参加してどこまで勝ち残れるかを予想したが、結果、第1問で敗退したナンシー関コラムニスト消しゴム版画家) : 第16回第一次予選に「ネタ」で参加しそのこと自身の連載書いた角川文庫信仰現場』に収録されている。タイトルの通り本番組に参加する人を、宗教の信者なぞらえ、そして自分自身はまった興味がないはずなのに、第1問に正解するものすごくうれしかったことを恥じるような文章になっている尾方未紀(漫画家) : “今世紀最後”の第一次予選参加しそのことを「街角トワイライトゾーントメと行くアメリカ」のタイトルで2ページ漫画として、放送に合わせて雑誌掲載した。この漫画については“今世紀最後”の放送最初で触れられた。 角田裕育ジャーナリスト): “今世紀最後”の第一次予選参加するも、第一問敗退番組継続していたら、公務員辞め報道関係仕事につくつもりもなかったという。 しみけん(AV男優)AV男優としてデビュー前後の“今世紀最後”にて作問従事しており、実際に一次予選早押しクイズ出題された。しかし、途中から問題作成放棄して回答者として出場したあえなく敗退した

※この「出場」の解説は、「アメリカ横断ウルトラクイズ」の解説の一部です。
「出場」を含む「アメリカ横断ウルトラクイズ」の記事については、「アメリカ横断ウルトラクイズ」の概要を参照ください。


出場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/22 04:56 UTC 版)

2019-20 リヴァプールFC」の記事における「出場」の解説

出場のない選手リスト含まれない2020年7月26日現在 背番号ポジション国籍名前PLFACEFLUCLOther合計出場先発出場先発出場先発出場先発出場先発出場先発1 GK アリソン・ベッカー 29 29 0 0 0 0 5 5 3 3 37 37 3 MF ファビーニョ 28 22 2 2 0 0 7 6 2 2 39 32 4 DF フィルジル・ファン・ダイク 38 38 1 1 0 0 8 8 3 3 50 50 5 MF ジョルジニオ・ワイナルドゥム 37 35 0 0 0 0 8 6 2 1 47 41 6 DF デヤン・ロヴレン 10 9 1 1 1 1 3 3 0 0 15 14 7 MF ジェイムズ・ミルナー 22 9 2 1 2 2 8 4 3 2 37 18 8 MF ナビ・ケイタ 18 9 0 0 2 2 4 3 3 2 27 16 9 FW ロベルト・フィルミーノ 38 34 2 0 0 0 8 7 4 2 52 43 10 FW サディオ・マネ 35 31 1 1 0 0 8 7 3 2 47 41 11 FW モハメド・サラー 34 33 2 0 0 0 8 8 4 4 48 45 12 DF ジョー・ゴメス 28 23 2 2 2 2 7 5 4 4 43 36 13 GK アドリアン 11 9 3 3 0 0 3 3 1 1 18 16 14 MF ジョーダン・ヘンダーソン 30 26 0 0 0 0 6 6 4 4 40 36 15 MF アレックス・オックスレイド=チェンバレン 30 17 2 0 2 2 5 3 4 3 43 25 18 FW 南野拓実 10 2 3 3 0 0 1 0 0 0 14 5 20 MF アダム・ララーナ 15 3 2 2 2 2 0 0 3 1 22 8 23 MF ジェルダン・シャチリ 7 2 0 0 0 0 1 0 3 1 11 3 24 FW リアン・ブリュースター 0 0 1 0 2 2 0 0 0 0 3 2 26 DF アンドリュー・ロバートソン 36 34 1 1 0 0 8 7 4 4 49 46 27 FW ディヴォック・オリジ 28 7 3 3 1 1 6 1 4 2 42 14 32 DF ジョエル・マティプ 9 8 1 1 0 0 1 1 2 1 13 11 46 DF アダム・ルイス 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 1 1 47 DF ナサニエル・フィリップス 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 1 1 48 MF カーティス・ジョーンズ 6 1 4 4 2 1 0 0 0 0 12 6 49 FW リアム・ミラー 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 1 1 51 DF キ=ヤナ・フーフェル 0 0 1 1 2 2 0 0 0 0 3 3 53 FW ジョー・ハーディー 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 54 DF トニー・ギャラチャー 0 0 0 0 1 1 0 0 0 0 1 1 55 MF ハービー・ケイン 0 0 0 0 2 1 0 0 0 0 2 1 57 MF アイザック・クリスティ=デイヴィス 0 0 0 0 1 1 0 0 0 0 1 1 62 GK クィービーン・ケレハー 0 0 1 1 3 3 0 0 0 0 4 4 66 DF トレント・アレクサンダー=アーノルド 38 35 0 0 0 0 7 6 4 2 48 43 67 MF ハーヴェイ・エリオット 2 0 3 3 3 3 0 0 0 0 7 6 68 MF ペドロ・チリベジャ 0 0 3 3 3 1 0 0 0 0 6 4 69 MF エライジャ・ディクソン=ボナー 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 70 DF ヤセル・ラローチ 0 0 2 1 0 0 0 0 0 0 2 1 72 DF セップ・ファン・デン・ベルフ 0 0 1 1 3 2 0 0 0 0 4 3 75 MF ルイス・ロングスタッフ 0 0 0 0 1 1 0 0 0 0 1 1 76 DF ネコ・ウィリアムズ 6 3 4 4 1 1 0 0 0 0 11 8 77 DF モーガン・ボイーズ 0 0 1 0 1 1 0 0 0 0 2 1 80 MF ジェイク・ケイン 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 1 1 81 FW ジャック・バーン 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 0 84 MF レイトン・クラークソン 0 0 1 1 1 0 0 0 0 0 2 1 93 DF ジェームズ・ノリス 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 0 99 MF トーマス・ヒル 0 0 0 0 1 1 0 0 0 0 1 1 合計 38 4 3 8 4 57

※この「出場」の解説は、「2019-20 リヴァプールFC」の解説の一部です。
「出場」を含む「2019-20 リヴァプールFC」の記事については、「2019-20 リヴァプールFC」の概要を参照ください。


出場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/13 16:17 UTC 版)

SPL∞ASH」の記事における「出場」の解説

ここでは、SPL∞ASHとしてのイベント出演はすべて割愛し東京でのイベントの出場を記録するとどめる2013年12月13日U.M.U AWARDファイナリストとして出場(原宿クエストホール)。 2014年8月2日3日TOKYO IDOL FESTIVAL 2014に出場。 2015年8月1日TOKYO IDOL FESTIVAL 2015に出場。 2015年9月22日愛踊祭2015決勝大会中国・四国エリア代表として出場、審査員特別賞受賞2016年8月6日TOKYO IDOL FESTIVAL 2016に出場。 2016年9月10日愛踊祭2016決勝大会中国・四国エリア代表として出場。 2017年9月2日愛踊祭2017決勝大会中国・四国エリア代表として出場、優勝

※この「出場」の解説は、「SPL∞ASH」の解説の一部です。
「出場」を含む「SPL∞ASH」の記事については、「SPL∞ASH」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「出場」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「出場」の例文・使い方・用例・文例




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

出場のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



出場のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ササガワササガワ
All Right Reseved,Copyright© Sasagawa Co.,Ltd. 1996-2022
株式会社ササガワ(タカ印紙製品)ご贈答マナー
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの出場 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのアメリカ横断ウルトラクイズ (改訂履歴)、2019-20 リヴァプールFC (改訂履歴)、SPL∞ASH (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS