代打とは? わかりやすく解説

だい‐だ【代打】

読み方:だいだ

野球で、その打順選手代わって打者となること。また、その人ピンチヒッター


代打

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/08 23:01 UTC 版)

代打(だいだ、: pinch hitter)とは、野球において打順が回ってきた打者に代わって打席に入り、打撃を行う選手のこと。英略字はPH


注釈

  1. ^ 特に投手へ代打を出した場合、代打選手が投手と交代するか、投手が他の打順の選手と交代し代打選手が守備位置変更もしくは選手交代する場合が多い。

出典

  1. ^ “【スポーツ異聞】ヤワラちゃんの旦那は今… 2千安打達成を前に〝黄色信号〟 「代打屋」稼業の悲哀”. 産経ニュース (産業経済新聞社). (2015年8月8日). https://www.sankei.com/article/20150808-OG2EMGKZRVLYJB4WHIX5DWBPII/3/ 2017年8月7日閲覧。 
  2. ^ Baseball Rule Chronology”. 2009年11月6日閲覧。
  3. ^ 公認野球規則5.10(a)
  4. ^ 公認野球規則5.11(a2)
  5. ^ 公認野球規則5.10(f)
  6. ^ 公認野球規則5.10(g)
  7. ^ 公認野球規則9.15(b)
  8. ^ キャンパニス(1957年) p.285
  9. ^ 乱闘誘発!?「幕張のゴジラ」神戸、大はしゃぎ弾! - スポニチ Sponichi Annex 野球” (日本語). スポニチ Sponichi Annex. 2021年7月8日閲覧。
  10. ^ “地獄見た鵜久森が史上初開幕カード代打サヨナラ満弾”. 日刊スポーツ. (2017年4月3日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1801761.html 2017年4月19日閲覧。 
  11. ^ 洋泉社「三原脩の昭和三十五年―「超二流」たちが放ったいちど限りの閃光」富永 俊治
  12. ^ 【球史に名を残した偉人達】「代打・オレ」が象徴的な古田敦也兼任監督”. SPAIA. 2018年3月12日閲覧。
  13. ^ 代打の切り札、笑顔で去る 今吉晃君「しゃー」”. 朝日新聞. 2017年2月14日閲覧。



代打

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/03 01:55 UTC 版)

埼玉ビジネスウォッチ」の記事における「代打」の解説

落合体調不良に伴い、以下のフリーアナウンサー担当中島そよか(2019.10.5) ※2年半ぶりの出演となる。 加藤響子(2019.10.12、10.19、10.26)

※この「代打」の解説は、「埼玉ビジネスウォッチ」の解説の一部です。
「代打」を含む「埼玉ビジネスウォッチ」の記事については、「埼玉ビジネスウォッチ」の概要を参照ください。


代打

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/11 13:19 UTC 版)

MOTIVE!!」の記事における「代打」の解説

佐藤満春2019年4月27日) - 安東の代打 土井結貴2019年4月27日2021年3月5日12日金曜日担当情報アナウンサー2019年出演時は安東病欠2021年出演時は宮島病欠したことにより、普段は安東宮島担当する情報ゾーンbayfm UpdatesTraffic UpdatesWeather Updates)を担当した。 トラグル時代土井本社スタジオから情報ゾーン担当していた。 春原佑紀2020年6月5日12日) - 宮島の代打情報ゾーン安東と春原で担当武井壮2021年3月5日) - 宮島の代打。但し、Weather UpdatesTraffic Updates土井担当し10時台のRADIO PRO SHOPPER!は安東宇佐美友紀担当した

※この「代打」の解説は、「MOTIVE!!」の解説の一部です。
「代打」を含む「MOTIVE!!」の記事については、「MOTIVE!!」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「代打」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「代打」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

代打のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



代打のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの代打 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの埼玉ビジネスウォッチ (改訂履歴)、MOTIVE!! (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS