離陸とは?

離陸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/05 04:19 UTC 版)

離陸(りりく、: takeoffテイクオフ)とは、航空機などが地表面を離れて、浮上した状態を保持すること、あるいは、浮上ののち安定した上昇体勢を維持することである。 その後は、高度を維持して水平な状態で飛行する。


  1. ^ 三澤慶洋 『図解・旅客機運航のメカニズム―航空機オペレーション入門』 講談社ブルーバックス〉、2010年、137頁。ISBN 978-4062576895 
  2. ^ 航空環境研究センター (2007年2月5日). “大阪国際空港”. 空港環境情報. 航空環境研究センター. 2013年9月23日閲覧。
  3. ^ このスイッチはTO/GAスイッチとも呼ばれる。(en:Takeoff/Go-around switch参照)
  4. ^ オートスロットルが作動している状態でも、手動でスラストレバーを大きく動かせば、オートスロットルは解除される。
  5. ^ 山形和行 『世界一のココロの翼を目指した“名物機長"のホスピタリティ―いつも笑顔で目指そう!完璧!感動!感謝!』 ごま書房新社、2013年、91頁。ISBN 978-4341085483 
  6. ^ 内田幹樹 『機長からアナウンス』 新潮社新潮文庫〉、2004年、74頁。ISBN 978-4101160412 


「離陸」の続きの解説一覧

離陸

出典:『Wiktionary』 (2010/12/23 15:29 UTC 版)

名詞

(りりく)

  1. 飛行機などが陸地離れ飛び立つこと。

対義語

熟語

動詞

活用

サ行変格活用
離陸-する

翻訳




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「離陸」の関連用語

離陸のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



離陸のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの離陸 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの離陸 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS