バードストライクとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > できごと > 事件・事故 > 事件・事故 > 航空事故 > バードストライクの意味・解説 

バードストライク


バード‐ストライク【bird strike】

読み方:ばーどすとらいく

飛行中航空機衝突する現象。特に、離着陸時に多発するまた、風力発電風車との衝突知られる


【バードストライク】(ばーどすとらいく)

Birdstrike.
鳥が衝突した事が原因で発生する事故のこと。
こびりついた死骸血痕視界遮られたり、窓や機械部品破損する事が二次被害原因となる
バイク自転車などでは人体激突した事が原因で操作を誤る恐れもある。

高速の航空機の場合は特に深刻で風防損傷したエンジン吸気口衝突する(FOD)と墜落に至る場合もある。
航空機から見て低空選んで飛ぶ事が多く従って最も危険な魔の11分間にバードストライクが生じ事も多い。
また、空港河川海の近く(つまり渡り鳥などの生息地)に建設される事が多いため発生件数自体非常に多い

多くの空港はバードストライク防止のために猟銃での射殺威嚇などを行っているが、環境保全保安上問題などの理由から完全な対策行えないのが実情である。


バードストライク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/20 07:49 UTC 版)

バードストライク英語: bird strike)とは、鳥類が人工構造物に衝突する事故をいう。鳥衝突ともいう[1]


注釈

  1. ^ 生命倫理の点から、規定の体重に達したを使うことが定められ、また必要に応じて既に死んでいる鳥を吸い込ませるテストなども行っている [9]

出典

  1. ^ 鳥衝突情報情報共有サイト”. 2019年1月22日閲覧。
  2. ^ a b ウミネコに悩む中部空港 滑走路閉鎖、抜本対策なし47NEWS
  3. ^ 羽田空港で「いやがるカモ」作戦 冬鳥対策あの手この手”. 朝日新聞デジタル (2012年12月9日). 2013年11月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年8月6日閲覧。
  4. ^ 鳥衝突報告要領”. 2019年1月22日閲覧。
  5. ^ 鳥衝突情報情報共有サイト”. 2019年1月22日閲覧。
  6. ^ 鳥衝突情報共有サイト利用要領”. 2019年1月22日閲覧。
  7. ^ 「羽田空港でバードストライク低減に向けて適用中」、NECが鳥位置検出支援装置を発売”. 日経xTECH (2012年10月15日). 2018年8月6日閲覧。
  8. ^ “10億円投じた鳥検知システムが効果出ず ソフトの機能と利用体制に問題か”. 日経コンピュータ. (2015年3月30日). https://tech.nikkeibp.co.jp/it/atcl/ncd/14/379244/032000018/ 2019年6月16日閲覧。 
  9. ^ 激増する「鳥と航空機の衝突」:鳥を使うエンジンテストの限界は”. WIRED (雑誌)電子版 (2009年1月19日). 2019年5月23日閲覧。
  10. ^ a b ジェットエンジンを知る「10の質問」 第五話 厳しい試験で鍛えられる(その2)”. JAXA. 2018年8月6日閲覧。
  11. ^ 世界の巨大工場Series7 Ep3
  12. ^ 事故詳細 - Aviation Safety Network
  13. ^ 昭和天皇が乗車する列車に衝突した「物体」 「実録」から読み解く御召列車の全貌東洋経済ONLINE2016年11月5日9時30分配信
  14. ^ カラスと衝突しガラスひび、緊急停止 JR武蔵野線スポーツニッポン2014年3月28日8時14分配信
  15. ^ 野鳥の剥製(はくせい)、展示してます 九州国立博物館|博物館ブログ『九博界隈』”. 2020年1月19日閲覧。
  16. ^ どうして鳥は目の前にある障害物にぶつかってしまうのか” (日本語). GIGAZINE (2011年3月23日). 2019年12月12日閲覧。
  17. ^ Not so eagle eyed: New study reveals why birds collide with human-made objects” (英語). en:ScienceDaily (2011年3月17日). 2019年12月12日閲覧。


「バードストライク」の続きの解説一覧

バードストライク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/05 20:19 UTC 版)

スカイマーク」の記事における「バードストライク」の解説

2020年8月29日スカイマーク021便(ボーイング 737-800羽田空港17:25福岡空港19:25着)が、離陸後にバードストライクによる機体損傷起こした乗員乗客怪我はなかった。翌30日国土交通省航空局報告し航空事故認定された。

※この「バードストライク」の解説は、「スカイマーク」の解説の一部です。
「バードストライク」を含む「スカイマーク」の記事については、「スカイマーク」の概要を参照ください。


バード・ストライク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/23 15:48 UTC 版)

FOD (航空用語)」の記事における「バード・ストライク」の解説

詳細は「バードストライク」を参照 1975年11月20日、ダンスフォールド・エアロドロームを離陸したブリティッシュ・エアロスペースBAe125滑走路上空タゲリ群れ遭遇し、両エンジン出力喪失したパイロットは、機体滑走路着陸させたが、オーバーランし道路横断した機体は、道路走行していた車両衝突し車両乗っていた6名が死亡したその後発生した火災により、機体損壊したが、9名の搭乗者生き残った1980年11月17日イギリス空軍ホーカー・シドレー ニムロッドがキンロス空軍基地から離陸した直後に墜落した当該機は、カナダガン群れの中を飛行しており、そのために4発のエンジンのうち3発が停止した機長副操縦士死亡した機長は、その後機体制御継続し18名の搭乗員の命を救ったとして、空軍十字勲章受章した滑走路上およびその周辺からは、77羽の鳥の死骸発見された。 2009年1月15日USエアウェイズ1549便がカナダガン群れの中を飛行し双方エンジン停止したパイロットハドソン川着水したため、多くの搭乗者の命が救われた(ハドソン川の奇跡)。

※この「バード・ストライク」の解説は、「FOD (航空用語)」の解説の一部です。
「バード・ストライク」を含む「FOD (航空用語)」の記事については、「FOD (航空用語)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「バードストライク」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「バードストライク」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

バードストライクのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



バードストライクのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのバードストライク (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのスカイマーク (改訂履歴)、FOD (航空用語) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS