ハードランディングとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > ハードランディングの意味・解説 

ハードランディング

別名:硬着陸
英語:hard landing

航空機着陸などにおいて、地面激突する格好着陸を行うこと。急降下または落下によって地面衝突する着陸すること。「ソフトランディング」の対義語

経済用語では、景気変わり目において経済状態が急激に変化し、それに伴って様々な変化影響が生じる様子を指す。

ハードランディング [4] 【hard landing】

宇宙船などが逆噴射を使わずに,衝突するように着陸すること。硬着陸
強硬手段によって経済問題解決を図ること。

ハードランディング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/22 08:47 UTC 版)

ハードランディング(硬着陸)とは、航空機などが急降下して地面に叩き付けられる形で着陸すること、宇宙開発においては火星などの衛星惑星探査機着陸船衝突させることをいう。反対語はソフトランディング(軟着陸)。




「ハードランディング」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ハードランディング」の関連用語

ハードランディングのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ハードランディングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハードランディング (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS