エスキーテニスとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 方式・規則 > 主義・方式 > 競技 > スポーツ競技 > エスキーテニスの意味・解説 

エスキーテニス

はじめに

お正月羽根つきに使う羽根には、黒い玉がついています。「むくろじ」と呼ばれます。このむくろじ部分ゴルフボール大のスポンジボール替え、これを羽子板ならぬ木製ラケット低層ネット越し打ち合うゲームといえば大まかなイメージつかめるでしょう当初はハネツキテニスと呼ばれていたくらいですから。

エスキーテニスは、日本生まれスポーツです。
重さ20グラム羽根ボールは、テニスバドミントンのようなスピードとは無縁で、4m×8mの小さなコートでもダイナミックプレーが可能です。競技性も高く、技能が高まるにつれてさまざまなテクニック戦術駆使できます身体能力以上に頭脳プレーが有効な点から、文科系スポーツと評されることもあります

体力に応じて作戦パターンを練ることができるため、老若男女対等に闘え、生涯スポーツにも適しています。なお、球技には珍しく、段級位制度が確立されています。


歴史

エスキーテニス発祥の地は被爆地・広島です。ユネスコ憲章の「戦争は、人間心の中に始まるものであるから、平和の防衛人間心の中に築かねばならない」という精神に則り、スポーツ通じて平和を表現ていこうする活動提唱され、当地教育科学文化研究所(Education, Science snd Culture Institute=ESCI/エスキー)を創設ようとしていた実業家体育専門家らによって開発されました。
廃墟と化した街、疲弊した人々活気取り戻してもらうには、手軽で、広い場所を必要とせず、誰もが楽しめるスポーツが必要だったのです。 1948年誕生大会開催同時に日本エスキーテニス連盟結成されました。


競技方法

競技方法テニス卓球とほぼ同じです。サービスゲームスタートし、得点を競います。
1. サービス
コート後方に立ち、ボール手の平にのせ、肩の高さから自然落下させてワンバウンドしたボール対角相手サービスコート対角シングルスコートエリア)ヘ打ち込みます。
同一セット中のサービスは、1回ずつネットに向かって、右から左交互ダブルスでは,パートナー交互)に行い双方得点合計が5点(7点ゲームでは3点)ごとに相手サービス交替します。
サービスネットインネット触れ相手コート落ち場合)は無効で、やり直しとなります。
サービス時にはすべてのプレーヤーコートの外に位置し、サーバーボール打っ後でなければコート内に入れません。
2. レシーブ
サービスレシ-ブは、ボールをワンバウンドさせてから打ち返します。
3. ラリー
レシーバーから打ち返されたボールを、ノーバウンドダイレクト)またはワンバウンドさせて相手コート打ち返します。ここからラリー始まります。ただし、ラリー中に連続してダイレクト打ち返すことはできません(ダブルスでは、ペアのどちらが打ってもよいが、同一プレイヤー連続してノーバウンド打ち返すことはできない交互であれば可)

主なルール


用具・コート


大会・イベント


参照リンク:

エスキーテニス連盟事務局 宇野本 習
http://www.hbs.ne.jp/home/miyo-344/


エスキーテニス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/01/04 06:16 UTC 版)

エスキーテニス (ESCI tennis) とは、鳥の羽をつけたスポンジのボールを木製のラケットで、テニスと同じように打ち合うスポーツである。広島の事業家、宇野本信によって考案された。当初「ハネツキトリオゲーム」、「ハネツキテニス」と呼ばれていたが、1947年頃から第二次世界大戦後の広島の復興に寄与した教育科学文化研究所 (Education Science and Culture Institude) の頭文字をとって「エスキーテニス」と呼ばれるようになった。カレッジスポーツとして広島県を中心に広まり、現在では老若男女問わず楽しまれている。[1] また、エスキーテニスは,アウトドア(屋外),インドア(屋内)どちらでもプレーが可能であるが,天候(雨,風等)の影響を受けず,四季を通じてできるインドアスポーツとして発展してきている。




「エスキーテニス」の続きの解説一覧





エスキーテニスと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「エスキーテニス」の関連用語

エスキーテニスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



エスキーテニスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
笹川スポーツ財団笹川スポーツ財団
Copyright © 2018 SASAKAWA SPORTS FOUNDATION. All Rights Reserved.
笹川スポーツ財団
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエスキーテニス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS