ティーボールとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 方式・規則 > 主義・方式 > 競技 > 球技 > ティーボールの意味・解説 

ティーボール

歴史と沿革

“ティーボール”は、野球ソフトボール極めて類似したゲームです。ティーボールが野球ソフトボール大きく異なるところは、本塁プレート後方に置いたバッティングティーボールを載せ、止まったボール打者が打つことからゲームが始まることです。したがって、投手はいません。

このゲーム1988年に、IBA国際野球連盟)とISF国際ソフトボール連盟)が協力して、野球ソフトボール入門の子どもたちのために考案しました。現在、アメリカカナダオーストラリアなどの子どもたちの間でも着実に普及しています。

日本においては大学スローピッチソフトボール研究会1981年5月創設)が中心となり、1993年11月に「日本ティーボール協会」が発足しました。同協会健康医学スポーツ科学野球ソフトボール学校関係などの研究者指導者協力して組織した団体であり、アメリカルール参考にして日本式ティーボールを考案し、ルール成文化しました。

以来日本レクリエーション協会にも加盟し、老若男女を問わず「いつでも、どこでも誰でも」が楽しめる野球スポーツとして、全国各地小学生中心に加速度的普及しています。全国各地域で開催される「ティーボール大会」も年々増加しており、その集大成として毎年1回西武ドー開催される「全国小学生3・4年生)ティーボール選手権大会」は、各地予選会を勝ち抜いた40チーム参加する大きな大会で、ティーボールを楽しむ子どもたち大きな目標になりつつあります


競技方法

全国大会地区大会などでは、日本ティーボール協会制定した「公式規則」でプレーします。ただし、競技者の年齢性別グラウンド広さ技術差などを考慮して用具などを工夫し、誰でもが平等にプレーできることを大切にしています。


ルール

競技者は1チーム10名~15名とし、うち10名が守備者となる。
残り選手最大5名)はエキストラヒッター(打つだけの選手)となる。
一般的に全員打撃制(登録選手全員打ち終ったら攻守交代)が採用されている。
*この他のルール詳細に関しては、日本ティーボール協会公式サイトティーボール競技規則」を参照ください


道具、コートなどの説明



ティーボール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/10/25 07:25 UTC 版)

ティーボールとは、野球ソフトボールに似た屋外球技ニュースポーツのひとつで、1988年国際野球連盟国際ソフトボール連盟が協力して考案したピッチャーのいない球技である。






「ティーボール」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ティーボール」の関連用語

ティーボールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ティーボールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
笹川スポーツ財団笹川スポーツ財団
Copyright © 2019 SASAKAWA SPORTS FOUNDATION. All Rights Reserved.
笹川スポーツ財団
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのティーボール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS