ゴールボールとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 方式・規則 > 主義・方式 > 競技 > 球技 > ゴールボールの意味・解説 

ゴールボール

英語:goalball

障害者スポーツ一種視覚使用せず、鈴の入ったボールの音を頼りとして、ボール敵陣ゴールに入れて得点競うパラリンピック正式種目として採用されている。

ゴールボールはサッカーのフィールドに似たコートの上で、1チーム3名のチーム同士対戦する。コート広さバレーボールコートと同じである。ボールバスケットボール同程度大きさがあるゴムボールで、全身を使ってゴールを狙ったり、それを阻止したりする。

ゴールボールの競技者は全員アイシェード目隠し)を着用し、視力のある者も完全に視界が遮られる。元々は兵役で目を負傷した軍人のために考案された競技とされ、視覚障害者向けの球技として欧州中心に普及している。

関連サイト
日本ゴールボール協会

ゴールボール【goalball】

視覚障害者対象球技バレーボールコートと同じ大きさコート両端ゴールを置き、1チーム3名ずつの二組が、鈴の入ったボールを転がすように投げ相手ゴールに入れて得点を争う。競技者は視力程度かかわらず、全く光の入らないゴーグル着用する。1980年からパラリンピックの正式種目

ゴールボールの画像
試合のようす/撮影Tom Page https://goo.gl/CL7rY6
ゴールボールの画像
投球する選手撮影・Tomaz Silva https://goo.gl/gQYcCn

ゴールボール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/18 06:32 UTC 版)

ゴールボール(英語:goalball)は、目隠しをしながら鈴の入ったボールを転がし、ゴールに入れることで得点とする視覚障害者球技障害者スポーツの1つ。第二次世界大戦傷痍軍人リハビリテーションとして考案され、ヨーロッパで盛んに行われている。パラリンピックの正式種目でもある。




  1. ^ International Paralympic Committee. “Goalball: History” (英語). 2009年3月9日閲覧。
  2. ^ Goalball Germany. “Geschichte” (ドイツ語). 2009年3月9日閲覧。


「ゴールボール」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ゴールボール」の関連用語

ゴールボールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ゴールボールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのゴールボール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS