太極拳とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > スポーツ > 武道 > 太極拳 > 太極拳の意味・解説 

たい きょくけん [4] 【太極拳】

中国宋代に始まる拳法。気を重視し、ゆるやかに円弧を描くような四肢動き中心とするもの。現代では、武術としてよりも健康法として行われることが多い。

太極拳 tai chi

深呼吸しながら決められたポーズ作り横隔膜を動かすことで明晰な精神バランス、および血行改善を得るための肉体精神統一促す中国の武術精神集中視覚化、および優雅踊りのような動きを伴う。

太極拳

【仮名】たいきょくけん
原文tai chi

中国伝統的心身運動瞑想一種で、ゆっくりとした一連の動作意識的呼吸しながら行うもの。太極拳は平衡感覚柔軟性筋力、および健康全般改善するために行われる

太極拳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/03 02:13 UTC 版)

太極拳(たいきょくけん)は、中国武術の一派[1]。東洋哲学の重要概念である太極思想を取り入れた拳法で、形意拳八卦掌と並んで内家拳の代表的な武術として知られる。


  1. ^ 「観戦必携/すぐわかる スポーツ用語辞典」1998年1月20日発行、発行人・中山俊介、237頁。
  2. ^ 『昭代叢書・内家拳法』上海古籍出版社,1990.(清代,張潮,黄百家他編)
  3. ^ [1]「博士論文・養生武術の形成過程に関する研究/119頁〜131頁・第二項 内家拳法の技法と「拳経」及び太極拳との関係から」屈国鋒(筑波大学人間総合科学研究科)、唐豪「少林武当考 太極拳与内家拳 内家拳」山西科学技術 2008年、林伯原「中国武術史 ― 先史時代から十九世紀中期まで ―」技藝社 2015年、笠尾恭二「中国武術史大観」福昌堂 1994年
  4. ^ 唐豪「少林武当考 太極拳与内家拳 内家拳」山西科学技術、2008年
  5. ^ 競賽套路的由來”. 2019年6月3日閲覧。
  6. ^ 達人・劉慶洲老師が基礎から教える太極推手入門のp3より抜粋
  7. ^ 推手鍛錬秘訣 第1巻(DVD)の導入部より抜粋
  8. ^ 達人・劉慶洲老師が基礎から教える太極推手入門 p2より引用
  9. ^ 日本武術太極拳連盟
  10. ^ 統合医療情報発信サイト
  11. ^ Tai chi may be as good as physical therapy for arthritis-related knee pain - Harvard Health Blog - Harvard Health Publishing
  12. ^ “正宗吴式太极拳”の第一章 p1を参照
  13. ^ “正宗吴式太极拳”の第一章 p36を参照
  14. ^ 独特な風格については“正宗吴式太极拳”のp2より意訳
  15. ^ “正宗吴式太极拳”の第五章 p264〜p294を参照
  16. ^ 書籍《簡化24式太極拳で骨の髄まで練り上げる技法》P71 「十三勢」より引用


「太極拳」の続きの解説一覧



太極拳と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「太極拳」の関連用語

太極拳のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



太極拳のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
スパファインダージャパンスパファインダージャパン
Copyright (C) 2019 SPAFINDER JAPAN All rights reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2019 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの太極拳 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS