全国各地とは? わかりやすく解説

全国各地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/01 04:30 UTC 版)

気象情報 (NHK)」の記事における「全国各地」の解説

2022年度分。それ以前については各放送局の項を参照ブロック放送出演者所属担当番組北海道札幌 和也 日本気象協会 おはよう北海道ひるまえナマら!北海道 浜崎慎二 ウェザーマップ ほっとニュース北海道 杉山友衣可 日本気象協会 おはよう北海道ひるまえナマら!北海道 旭川北見 赤羽祐介 ウェザーマップ ほっとニュース道北・オホーツク 帯広釧路 中屋裕貴 ウェザーマップ ほっとニュースぐるっと道東! 函館 丸山将 ウェザーマップ ほっとニュース函館 東北仙台 矢澤ウィング NHKニュースおはよう宮城ウィークエンド東北 篠原正気象予報士事務所 てれまさむねウィークエンド東北 秋田 高井明 日気象協会 ニュースこまち 山形 長谷川麻衣 オフィス気象キャスター やままる 盛岡 大隅智子 ウェザーマップ おばんですいわて 福島 本橋淳也 ウェザーマップ はまなかあいづToday 青森 阿見武寛 ウイング あっぷるワイドあっぷるラジオ 関東甲信越長野 宮麻衣 ウェザーマップ どどどど!信州イチオシ 佐藤可奈子 ウェザーマップ イブニング信州、ゆる信ワイド 甲府 田中優梨子 オフィス気象キャスター Newsかいドキ 水戸 福嶋アダム オフィス気象キャスター いば6など平日テレビ気象情報 宇都宮 福嶋真理子 日本気象協会 とちぎ630 前橋 新村美里 ボイスワークス ほっとぐんま630 新潟 加藤直樹 オフィス気象キャスター 新潟ニュース610 東海・北陸名古屋 寺尾直樹 まるっと!など夕方 土井邦裕 オフィス気象キャスター おはよう東海 田中逸人 NHKアナウンサー ウイークエンド中部 金沢 池津勝教 オフィス気象キャスター提携 かがのとイブニング 静岡 伊藤麻衣 ウェザーマップ たっぷり静岡 福井 二村千津子 オフィス気象キャスター提携 ニュースザウルスふくい 富山 芦沢ウェザーマップ ニュース富山人ラジオ気象情報天川和菜子 ウェザーマップ まるっと!みえ 岐阜 橋本祐佳 バウムウェザー まるっと!ぎふ 近畿大塩見泰子気象予報士事務所 NHKニュースおはよう関西など平日午前ニュース きん5時 坂下恵理気象予報士事務所 ほっと関西など平日午後列島ニュース 垂水千佳気象予報士事務所 ウイークエンド関西など土曜午前南利幸) 南気象予報士事務所 NHKニュースおはよう関西毎週金曜日) (石井元樹日本気象協会 ほっと関西サタデー 京都 栗原めぐみ 南気象予報士事務所 ニュース630 京いちにち 神戸南利幸) 南気象予報士事務所 Live Love ひょうご毎週水曜日奈良 山磨香織 なナビ 大津 石井元樹 日本気象協会 おうみ発630水-金小寺啓太 日本気象協会 おうみ発630月・火和歌山 濱野淳 日本気象協会 ギュギュっと和歌山 中国広島 勝丸恭子 ウェザーマップ NHKニュースおはようひろしまひるまえ直送便 岡田良昭 ウェザーマップ お好みワイドひろしまひろしまニュース845 岡山 中島望 ウェザーマップ もぎたて! 松江 福田歩実 オフィス気象キャスター しまねっとNEWS610 鳥取 石丸ウェザーマップ いろ★ドリ 山口 山崎貴ウェザーマップ 情報維新!やまぐち 四国松山 野口琢矢 ウェザーマップ ひめポン!ひめポン!845 関まどか ウェザーマップ おはよう四国ひるどき四国ひめポン!ひめポン!645 田中優ウェザーマップ おはよう四国ひるどき四国ギュッと!四国 高知 佐藤万里ウイング こうちいちばん、とさらじお 徳藤野勝日本気象協会 とく6徳島 高松 田井ウェザーマップ ゆう6かがわ 九州・沖縄福岡 松井日本気象協会 はっけんTVはっけんラジオ 吉竹顕彰 日本気象協会 ロクいち!福岡 佐々木理恵 福岡放送局契約キャスター おはよう九州沖縄 北九州 酒井美穂 オフィス気象キャスター NEWS BRIDGE 北九州 熊本 結城弘汰 南気象予報士事務所 クマロク! 長崎 斎藤綾乃 気象キャスターネットワーク イブニング長崎 鹿児島 神谷亜弓 オフィス気象キャスター ひるまえクルーズかごしま情報WAVEかごしま 宮崎 大平真理子 ウェザーマップ てげビビ! 大分 熊澤 ウェザーマップ いろどりOITA 佐賀 石掛貴人 日本気象協会 ニュースただいま佐賀 沖縄 佐藤代子 オフィス気象キャスター おきなわHOTeye

※この「全国各地」の解説は、「気象情報 (NHK)」の解説の一部です。
「全国各地」を含む「気象情報 (NHK)」の記事については、「気象情報 (NHK)」の概要を参照ください。


全国各地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/11 09:41 UTC 版)

ローラーコースター」の記事における「全国各地」の解説

国内に同じレイアウトをもつ機種述べる。 コークスクリュー オープン1977年 日本初となる360度回転式コースター。2連続のひねり回転特徴アメリカのアロー・ディベロップメント社が開発日本では1977年谷津遊園導入されたのを皮切りにとしまえんなど国内各地に設置された。としまえんのものは1993年車両変更された。なお、谷津遊園のものは閉園後北海道ルスツリゾート移設され、現在も稼働している現在では他に八木山ベニーランドナガシマスパーランド設置されている。また垂直ループ加えた派生型もあり、日本では過去にエキスポランドスペース・ザラマンダー」が存在した。 ウルトラツイスター オープン1986年 国内メーカートーゴ開発したコースターこれまでのコースター異なり、6人乗り単車両両サイドレール挟まれた状態で走行する最初に真上向いた態で高さ30mまで垂直に巻き上げられた後、頂上方向転換しほぼ垂直に落下しキャメルバックを越え360度きりもみ回転して停止しスイッチバック要領レール後ろに傾き後ろ向きで2連続きりもみ回転して終了となる。1985年アメリカ1号機納入し国内では1986年後楽園ゆうえんち(現東京ドームシティアトラクションズ)にて初登場、現在はナガシマスパーランド鷲羽山ハイランドグリーンランドルスツリゾート存在するこのうちルスツリゾート機体のみレイアウト異なりスイッチバック部分180度反転した直後部分落下するとなっている。そのため、垂直巻き上げ前に転車台設置されている。 サスペンデッドルーピングコースター オープン1995年 ベコマ社が開発した吊り下がり式コースター様々なループやひねりを盛り込み日本では全長689m・時速80km・回転エレメント数5のスタンダード型が1995年那須ハイランドパークF2」を皮切りに複数導入されルスツリゾートハリケーン」やグリーンランドNIO」として稼働するほか、過去に鈴鹿サーキットブラックアウト」や国際ゆめ交流博覧会でも稼働していた。

※この「全国各地」の解説は、「ローラーコースター」の解説の一部です。
「全国各地」を含む「ローラーコースター」の記事については、「ローラーコースター」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「全国各地」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「全国各地」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

全国各地のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



全国各地のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの気象情報 (NHK) (改訂履歴)、ローラーコースター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS