頭脳とは? わかりやすく解説

ず‐のう〔ヅナウ〕【頭脳】

読み方:ずのう

脳。脳髄。あたま。

あたまの働き知力。「—のすぐれている人」「—明晰(めいせき)」「—集団

ある集団代表するすぐれた働きをする人。「我が社の—ともいうべき人物

特にすぐれた知能持ち主。「海外への—の流出が続く」


(頭脳 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/12/12 07:10 UTC 版)

(のう、: brain: Gehirn: cerebrum: εγκέφαλος, enkephalos)は、動物頭部にある、神経系の中枢[1]。狭義には脊椎動物のものを指すが、より広義には無脊椎動物の頭部神経節をも含む。脊髄とともに中枢神経系をなし、感情思考生命維持その他神経活動の中心的、指導的な役割を担う。


  1. ^ 脳(のう)の意味”. goo国語辞書. 2019年11月27日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g 三上章允 化石人類の脳 脳の世界
  3. ^ a b c 人類の進化 2012年 度基礎生物学A 講義スライド[1][信頼性要検証]
  4. ^ 哺乳類と鳥類との間にみられる脳発生メカニズムの隠された共通性 大脳新皮質は新しくない! 国立遺伝学研究所 脳機能研究部門 平田研究室 DOI 10.1016/j.devcel.2012.01.004 のプレスリリース頁
  5. ^ Newton別冊「心」はどこにあるのか 脳と心 (2010年11月15日 ニュートンプレス
  6. ^ Solan, Matthew (2021年10月1日). “You don't say? Brain space” (英語). Harvard Health. 2021年10月26日閲覧。
  7. ^ The Ten Percent Myth” (英語). www.brainfacts.org. 2021年10月26日閲覧。
  8. ^ Debunked: The 10 Percent Brain Myth” (英語). www.brainfacts.org. 2021年10月26日閲覧。
  9. ^ Lucy and the 10 Percent Brain Myth” (英語). www.brainfacts.org. 2021年10月26日閲覧。
  10. ^ a b 理化学研究所 脳科学総合研究センター編『脳研究の最前線』 上(第一)、講談社ブルーバックス〉、2007年10月20日。ISBN 978-4-06-257570-6 
  11. ^ 田辺誠司(藤田研OB)賢い人の脳にはシワが多い? - 教育プロジェクト 脳の迷信・うそ - 大阪大学大学院 認知脳科学研究室:藤田研究室
  12. ^ 坪内博仁、中川八郎「腎臓の糖新生とその特異性」『臨床化学』Vol. 7 (1978) No. 2. doi:10.14921/jscc1971b.7.2_101
  13. ^ 解糖 講義資料のページ
  14. ^ 井上優介教育講演:大脳生理と核医学 1994年
  15. ^ 林 浩平「脳神経の脂質」『油化学』1971年 20 巻 10 号 745-754、doi:10.5650/jos1956.20.745
  16. ^ a b c 阿部又信「連載講座:イヌ・ネコの基礎 栄養 (6) 養素の代謝と代謝調節」『ペット栄養学会誌』Vol. 4 (2001) No. 1. doi:10.11266/jpan1998.4.1_22
  17. ^ ケトン体合成”. 講義資料. 福岡大学機能生物化学研究室. 2011年10月18日閲覧。
  18. ^ 大櫛陽一ほか「超低糖質食評価研究から見えてきた食事指導の問題点]『脂質栄養学』Vol. 19 (2010) No. 1. doi:10.4010/jln.19.53
  19. ^ Manninen AH. Metabolic effects of the very-low-carbohydrate diets: Misunderstood "Villains" of human metabolism. J Int Soc Sports Nutr, 1(2):7-11, 2004.
  20. ^ Wnuk, Alexis. “Does having a bigger brain make you smarter?” (英語). www.brainfacts.org. 2023年4月2日閲覧。
  21. ^ Eileen, Luders; Katherine, Narr; Paul, Thompson; David, Rex; Roger, Woods (August 2005). “Gender effects on cortical thickness and the influence of scaling.”. Human Brain Mapping 27: 314-324. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16124013. 
  22. ^ (英語) Sex difference in the human brain, their underpinnings and implications. Elsevier. (2010-12-03). ISBN 9780444536310. https://books.google.com/books?id=JFpq6hYQRhQC 
  23. ^ Stuart, Ritchie; Simon, Cox; Xueyi, Shen; Michael, Lombardo; Lianne, Reus (August 2018). “Sex Differences in the Adult Human Brain: Evidence from 5216 UK Biobank Participants”. Cerebral Cortex 28: 2959–2975. https://doi.org/10.1093/cercor/bhy109. 
  24. ^ Kenneth L. Beals, Courtland L. Smith, and Stephen M. Dodd. Brain Size, Cranial Morphology, Climate, and Time Machines CURRENT ANTHROPOLOGY V01. 25, NO 3, June 1984 01984 by The Wenner-Gren Foundation for Anthropological Research 0011-320418412503-0003S2 25 (pp. 304).
  25. ^ Gideon, Nave; Wi, Jung; Richard, Linnér; Joseph, Kable; Philipp, Koellinger (November 30, 2018). “Are Bigger Brains Smarter? Evidence From a Large-Scale Preregistered Study.”. Psychological Science 30: 43-54. https://doi.org/10.1177/0956797618808470. 
  26. ^ Tamada, A., Kawase, S., et al. (2010). “Autonomous right-screw rotation of growth cone filopodia drives neurite turning”. J. Cell Biol. 188 (3): p.p.429-441. doi:10.1083. ISSN 0021-9525. jcb.200906043. http://jcb.rupress.org/cgi/content/abstract/188/3/429 2010年2月21日閲覧。. 
  27. ^ 奥野敦史 (2010年2月2日). “脳細胞:「ひげ」は右回り 左右の脳に非対称性 理研、大阪大チームが解明”. 毎日新聞. pp. 13版、p24. 2010年2月21日閲覧。
  28. ^ a b コレステロールの体内での働きは? - よくある質問 (財団法人日本食肉消費総合センター)
  29. ^ 浜崎智仁「13:00 ~13:40脂質と精神」金城学院大学/日本脂質栄養学会共催シンポジウムの抄録 6章p10『脂質栄養学の新方向とトピックス



頭脳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/29 14:32 UTC 版)

ばいきんまん」の記事における「頭脳」の解説

間が抜けているが、メカコンピュータに関する科学力技術力は非常に高く、主に金槌等を使って奇妙ながらさまざまな武器機能備えたメカロボットバイキンメカ称される)を次々と造り、またそのメカをまるで自分の手足のように動かせるメカ以外ではバイキン光線発射する光線銃巨大なハンマー等を使って戦う。隙を見つけるのも上手くアンパンマン彼のメカ攻撃防いで途中二次災害巻き込まれたり人質にされて空中投げ飛ばされた人を助けた直後狙い顔を濡らしたり汚すことも多い。アンパンマン同等実力者と戦う時は最初は大抵は彼らの攻撃一度食らってしまうが、再び戦う時は彼らの攻撃手段さまざまな手段防御した未然封じるなどと同じ轍を踏むことはあまりない。 「天才科学者」を自称しており、前述メカ開発のほかに悪巧みにも長けており、いい作戦思いつくと「オレさまは何て頭がいいんでしょ〜!!」と自画自賛する。しかしそれ以外知識には相当のムラがあり、ドキンちゃん簡単な足し算問題出されても答えられなかった(ただしTV63話『アンパンマンクリスマスの谷』で、サンタクロース筆記体の英語で書いた文章訳しながら読んでいるシーンがある)。また、自身作ったもの以外の乗り物まともに乗りこなすことができない一方でアンパンマンたちより知識長けている描写もある(ばいきんまん化けた考古学者に対してアンパンマン考古学自体知らなかったアンパンマン知らなかったスカシカシパンについて知っている等)。バイキン城のモニター映し出された場所を即座に当てたり、城の中には当の蔵書数ある図書館のような部屋がある描写もある。他にもコンピューターハッキング技術にも優れた面があり、TV128話B『アンパンマンとくるまの国』ではコントロールセンターコンピュータハッキングして信号機暴走させてアンパンマン窮地追いやっている。おくらちゃんの手伝いしたためか、野菜栽培にも詳しい。 新兵器作る時や実験を行う時は、白衣眼鏡黄色カツラつけ髭をつけ「バイキン科学者」に扮することが多い(本人は「バイキン博士」「ドクター・バイキーン」等と名乗る)。

※この「頭脳」の解説は、「ばいきんまん」の解説の一部です。
「頭脳」を含む「ばいきんまん」の記事については、「ばいきんまん」の概要を参照ください。


頭脳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/23 13:46 UTC 版)

前田利家」の記事における「頭脳」の解説

槍の又左」と呼ばれ勇名を馳せる一方計算高く世渡り上手一面もあった。賤ヶ岳の戦いの際、柴田勝家裏切りがら落ちてきた勝家厚遇し裏切ったという印象薄めたり先述たように勝家秀吉との人間関係苦しんだうえでの対応もあったが)、秀頼の後見人として豊臣家支えつつも、死の間際、利家の病床見舞いに来た家康息子の利長のことを頼んだとの話が残ったりもしている。一方で、利家が布団の下に抜き身の刀を忍ばせていたというエピソード残っていたり、上記の話が江戸時代幕府提出するために作られ二次史料で、外様大大であった前田家徳川家媚びるため創作され記述とも言われ真偽不明である。 前田家決済はすべて利家自身行ったため、愛用算盤家宝として残っている。利家は笄斬りによる2年間の浪人生活で金の大切さ身をもって知り後年には「金があれば他人世の聞こえ恐ろしくはないが、貧窮すると世間恐ろしいものだ」とつねづね口にしていた。時には芳春院(まつ)に「吝嗇」と揶揄されたこともある利家ではあるが、北条家滅亡後家来養え困っている多く大名に金を貸しており、遺言においては「こちらから借金催促してやるな、返せない奴の借金なかったことにしてやれ」と利長に命じている事実存在する。また死の際には、「御家騒動はいつも先代不始末原因だ、自分死後奉行らにあらぬ疑いかけられては気の毒だと言ってありとあらゆる書類対し花押押してから没した後年には漢籍などの学問学び茶の湯、能などの文化的活動積極的に行った茶道千利休織田有楽学び茶入秀吉から譲られ名品天下三茄子一つ数えられる富士茄子であった。利家はこの中でも特に能を好み気晴らし社交術として三日一度稽古をする程の熱の入れようであったという。 利家は秀吉禁教令により、改易されたキリシタン大名高山右近庇護し築城術科学知識豊かな右近高く評価し屋敷や3万石の禄を与えたりなどをしている。小田原征伐文禄・慶長の役の後には嫡子・利長が金沢城整備などを命じるなど、右近参謀として重用し親しい関係が続いた

※この「頭脳」の解説は、「前田利家」の解説の一部です。
「頭脳」を含む「前田利家」の記事については、「前田利家」の概要を参照ください。


頭脳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/23 01:47 UTC 版)

クルル (ケロロ軍曹)」の記事における「頭脳」の解説

子供の頃からジンセイガニドアレバ銃を直せるほど頭は切れ、様々な発明をする(発明については下記参照)。 ハッキング能力は相当なもので、ケロン軍でもよく知られている。かつてケロン軍本部にいた頃にクルル遊び作り、のちにトロロ使用した改造版クルル曰く改悪」)のハックツールは地球の全ネットワーク支配できるほどである。 また、日向家さまざまなギミック仕掛けられ要塞になっている。例としては床にリフト取り付けられていたり、壁に迎撃ミサイル仕掛けられていたり、落とし穴仕掛けられていたりとさまざまである夏美は家を勝手に改造させられる為これを良く思っていない。逆に幼い頃秘密基地作る夢を見ていた事もあって感心している。

※この「頭脳」の解説は、「クルル (ケロロ軍曹)」の解説の一部です。
「頭脳」を含む「クルル (ケロロ軍曹)」の記事については、「クルル (ケロロ軍曹)」の概要を参照ください。


頭脳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/20 09:47 UTC 版)

梵天丸」の記事における「頭脳」の解説

18ピンPICワンチップマイコン使用されている。初期型ではPIC16F84Aが採用されていた。現行では PIC16F628となっており、この変更によりプログラムエリア拡大しモーター可変速など機能向上した

※この「頭脳」の解説は、「梵天丸」の解説の一部です。
「頭脳」を含む「梵天丸」の記事については、「梵天丸」の概要を参照ください。


頭脳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/29 07:40 UTC 版)

パタリロ・ド・マリネール8世」の記事における「頭脳」の解説

記憶力極めて高いが、身体逆さにしてつるしておくと記憶こぼれ落ちるとされる。 「人間コンピューター」と呼ばれる一時的に思考高速化する特技有しその際スーパーコンピューター上の計算分析ができる。近年作品では複雑な計算分析はパタリロが発明したマザーコンピューターが担うようになり、この能力はあまり使われなくなった天才的な科学者でもあり、超小型缶切り耳掻きのような日用品といった何気ない物以外に、自我を持つロボット電送機、人魚言葉すら翻訳する万能翻訳機果ては水中でも呼吸可能になる原子分解銃といった強力な小型兵器タイムスリップ装置など通常の科学常識超える発明品多数世に送り出している。科学者として通称は「発明パタちゃん」。ちなみに本人は「人間コンピューター設計図必要ない」と語っており、彼の発明品設計図一切存在しない全て自身の頭の中にある)ため、彼の発明秘密他人盗み出すことは不可能とされている。 マリネラ王宮内には、パタリロが造った発明品保管している一室がある。本人語ったところ造ってはその部屋放り込んでいるとの事で、大きさ用途バラバラ発明品所狭しと乱雑に仕舞われており、パタリロ自身何処にどの発明品があるか把握しきれていないなど、半ば物置きのような状態になっている。 「国際発明家団体連絡協議会」(国発団連協。本部ジュネーヴ)の会員で、時々会合会報月刊)で発明品発表しており、弟子入り志願者訪れたこともある。しかし、彼の発明は後の警察長官が語ったところ構造が非常にひねくれているために、現物解析他人試みたところで設計理解することが不可能で量産化できず、中には偶然の産物か神の悪戯一度しか作れなかった物もある。それ故に、パタリロの発明品彼の工作室でのみ生産可能な状態になっている。 高度な発明品作る能力長けているが、巨大レンズ投射装置太陽に対して使うと強力な破壊兵器になる事をマライヒ言われるまで気付かず、月に広告を写す映写機のつもりで売ろうとし、そのせいで神々から危惧され天使派遣されるまでに至ってまったり等、大変な物を作ったという意識がない時がある。 自国基幹産業宝石、特にダイヤモンドに関して造詣深く宝石鑑定エキスパート世界でトップクラス鑑定眼を持つ。その知識活用して犯人を罠に嵌めトリック暴く活躍見せる事もある(例:14巻マライヒ季節」)。 外国語堪能何度も来日し身分隠し東京都内生活したこともある。84国語で「今何時ですか」と訊ねる特技も持つ。・ネズミ・ゴキブリ・バイキン・未来人言葉も、時に僅かなヒアリングだけで理解し喋ることができ、空飛ぶ正義の味方スーパーキャットや、その兄の間者といった猫の親友もいる。 「世界名探偵友の会」の正会員でもあり、優れた推理能力持っており、様々な事件解決してきた。その推理能力買われバンコランなどから事件解決協力求められることもある。なお、初期ストーリーではパタリロは推理は苦手という設定になっていて、ミステリー風味エピソードではマライヒ探偵役こなしていた。

※この「頭脳」の解説は、「パタリロ・ド・マリネール8世」の解説の一部です。
「頭脳」を含む「パタリロ・ド・マリネール8世」の記事については、「パタリロ・ド・マリネール8世」の概要を参照ください。


頭脳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/15 09:09 UTC 版)

ドラえもん (キャラクター)」の記事における「頭脳」の解説

子供情操教育に役立つよう人間同様の豊かな感情表現する感情回路組み込んでいるほか、電子頭脳「ウルトラスーパーデラックスコンピューター」を持つ。とは言ってもこれらの装置はあくまで思考を人に理解させるための物に過ぎずロボットありながらドラえもんは魂や命、心(自我)を持っており(うらめしドロップ入れかえロープ使えたり、のび太たちもドラえもん危な状況になると「死んでしまう」と発言したりしている)、夢を見るともできる日々道具の手入れ施しているだけあって機械には強く、あまり複雑でない機械ならすぐに直したり、改造したりしている。特殊な言語能力として、ネコとは「ネコ語」(ネコ鳴き声)での会話が可能。ただし、ネコ以外の動物言語日本語以外の言語理解できず、「動物語ヘッドホン」や「ほんやくコンニャク」に頼ることになる。ただし作品によってはこれらの道具頼らず自力外国人会話していることもある。人間同様に眠気覚えたり睡眠摂る描写もあり、たびたび寝ている所を起こされ激し怒り見せることもあった(てんコミ5巻ドラえもんだらけ』など)が、後期等の作品では何らかの理由深夜まで起きていても、あるいは徹夜して問題無く行動する姿も描かれている。またネズミへの恐怖心から精神異常を来すような描写もあった(てんコミ7巻『ネズミばくだん』など)。 ひみつ道具使用するが、トラブルがあった時にひみつ道具解決できなかったり、四次元ポケットがスペアポケットと繋がっている事すら忘れたりしている。 現在はそれなりに知能が高い設定だが、連載初期暗算能力一般的な人間なみであり、複雑な計算筆算電卓頼ったりしていた。さらに、初期欠陥といえるほどの酷い性能であった。『ドラえもん びっくり百科 ドラえもんドラミちゃん』によると頭の良さドラミ3分の1

※この「頭脳」の解説は、「ドラえもん (キャラクター)」の解説の一部です。
「頭脳」を含む「ドラえもん (キャラクター)」の記事については、「ドラえもん (キャラクター)」の概要を参照ください。


頭脳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 02:50 UTC 版)

黒羽快斗」の記事における「頭脳」の解説

IQ400の天才一見軽薄明るいだけのように見えるが、実は非常に頭脳明晰かつ、頭の回転力長ける授業真面目に受けてはいないが、走り回りながら数学教師出した問題即答したり、一瞬落下速度落下時間)の計算を行う、外国人変装し声を変えながら英語を流暢に話すなど、勉強もできる様子また、免許証確認時、名前だけでなく、覚え気もないのに免許証番号まで暗記してしまったという記憶力が高すぎた故の失敗もある。ただし、バレンタインデー知らないなど持っている知識には若干ムラがある。『ゴールデン・アイ』・『ダーク・ナイト』・『真夜中の烏』などでもわかるように探偵並み優れた推理力持っているが、快斗本人は、泥棒である自身を「芸術家」と称するのに対し、それを追う探偵を「難癖をつける批評家に過ぎない」としている。また、特に探偵一緒にいる場合活躍したくないのか本気を出したくないのかサポート側に回り推理探偵丸投げしている傾向にある。

※この「頭脳」の解説は、「黒羽快斗」の解説の一部です。
「頭脳」を含む「黒羽快斗」の記事については、「黒羽快斗」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「頭脳」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「頭脳」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「頭脳」の関連用語

頭脳のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



頭脳のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの脳 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのばいきんまん (改訂履歴)、前田利家 (改訂履歴)、クルル (ケロロ軍曹) (改訂履歴)、梵天丸 (改訂履歴)、パタリロ・ド・マリネール8世 (改訂履歴)、ドラえもん (キャラクター) (改訂履歴)、黒羽快斗 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS