頭蓋とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > > 骨格 > 頭蓋の意味・解説 

ず‐がい〔ヅ‐〕【頭蓋】

とうがい(頭蓋)


とう‐がい【頭蓋】

脊椎動物頭部骨格脳髄収容している脳頭蓋神経頭蓋)と、顔面形成している顔面頭蓋内臓頭蓋)とに分けられる。ずがい。


ず‐がい ヅ‥ 【頭蓋】

〔名〕 脊椎(せきつい)動物頭部骨格多数頭蓋骨からなる医学・生物学では「とうがい」という。

解体新書(1774)一「頭骨、分之則頭蓋与顎也」


とう‐がい【頭蓋】

〔名〕 =ずがい(頭蓋)


頭蓋

英訳・(英)同義/類義語:cranium

主に哺乳動物骨格で、頭骨のうち脳を保護する部分
「生物学用語辞典」の他の用語
個体の器官や組織など:  音受容器  頂端分裂組織  頂芽  頭蓋  頭骨    骨幹

頭蓋

読み方とうがい、ずがい
別名:頭蓋,ズガイ
【英】:Cranium

A02100001.jpg (49341 バイト)

頭蓋は日常語として一般ズガイと読まれているが、1943年昭和18年制定医学用語解剖学用語ではトウガイと読むことに定められた。しかし日常語としてのズガイ併用されている。

頭蓋は1523個の骨、すなわち1016個の頭蓋骨および5種7個の顔面骨の連結により形成されている。また頭蓋は5種7個の脳頭蓋神経頭蓋)および1016個の顔面頭蓋内臓頭蓋)にも分類されている。

頭蓋骨1016個)を形成する骨は、後頭骨(1個)、蝶形骨(1個)、側頭骨(1対2個)、頭頂骨(1対2個)、前頭骨(1対2個)、篩骨(1個)、下鼻甲介(1対2個)、涙骨(1対2個)、鼻骨(1対2個)および鋤骨(1個)である。顔面骨(5種7個)を形成する骨は、上顎骨(1対2個)、口蓋骨(1対2個)、頬骨(1対2個)、下顎骨(1個)および舌骨(1個)である。

頭蓋は頭蓋冠頭蓋底にもわけられているが、前者頭蓋腔円蓋におおい後者は頭蓋の底部をなし、両者境界冠する諸学者の見解一定ていないが、一般には外後頭隆起上項線外耳孔上縁側頭下稜、眼窩上縁、鼻をむすぶ環状線をもって境界定めている。

頭蓋腔円蓋におおい後者は頭蓋の底部成し両者境界に関する諸学者の見解一定ていないが、一般には外後頭隆起上項線外耳孔上縁側頭下稜、眼窩上縁、鼻を結ぶ環状線をもっって境界定めている。頭蓋腔容積は1,200~1,500mlであるが、性差があり、女は男より約10%少ない。なお頭腔の大きさは、脳の大きさ密接な関係をもっている。頭蓋の形態個人差年齢差、性差などのほかに人種差もあり、これは人類学的に重要な意義を有している。骨格のうちで最も人種特徴差違著明現れるのは頭蓋であるといわれている。

頭蓋の人種間の差違具体的に表すために、18世紀末より頭蓋計測おこなわれてきたが、多数計測値のうちで最も重要なものは最大脳頭蓋幅径最大脳頭蓋長で除して、その値に100を乗して得た頭蓋長幅示数である。この数の値によって頭蓋を長頭(74.9以下)、中頭(75.0~79.9)、および短頭(80.0以上)の3型に大別することができる。頭蓋骨間の連結には下記の4種がある。

(1)縫合1523個の骨のうち、下顎骨舌骨とを除いたすべての骨は、縫合という骨間結合組織によって不動結合をなす。頭蓋には34種の恒常性の縫合がある。

(2)軟骨結合頭蓋底軟骨原始頭蓋すなわち後頭骨蝶形骨側頭骨にみられる不動結合で5種ある。

(3)靱帯結合側頭骨の茎状突起舌骨との間にある頭蓋で唯一の靱帯結合すなわち可動結合である。

(4)関節結合下顎頭側頭骨下顎窩との間にある頭蓋で唯一の関節すなわち可動結合である。

A02100002.jpg (60872 バイト)

A02100003.jpg (14617 バイト)

A02100005.jpg (59728 バイト)

A02100006.jpg (83287 バイト)


頭蓋骨

(頭蓋 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/28 07:40 UTC 版)

頭蓋骨(ずがいこつ、とうがいこつ)は、頭の全体的な枠組みとしてはたらく、有頭動物の骨様構造である。頭蓋骨は、顔の構造を支持し、を外傷から保護する。一般的な読みとしては「ずがいこつ」「とうがいこつ」双方を用いるが、解剖学では「とうがいこつ」とのみ呼称、形質人類学では頭骨と表記して「とうこつ」と称し、「ずがいこつ」という読み方は学問的には用いられない。なお、医療の場では他に橈骨が存在するため、「とうこつ」と呼ぶことは稀である。英語ではskullまたはcranium、複数形craniaである。


注釈

  1. ^ 17世紀デンマークの医師オーレ・ウォームにちなむ。

出典

  1. ^ 監修山田敬喜、肥田岳彦『ぜんぶわかる 骨の名前としくみ事典』成美堂出版、2012年、22ページ、ISBN 978-4-415-31001-5


「頭蓋骨」の続きの解説一覧

頭蓋

出典:『Wiktionary』 (2021/07/03 13:36 UTC 版)

名詞

 (ずがい、とうがい

  1. 頭部骨格脳髄収納する脳頭蓋顔面形成する顔面頭蓋からなる

翻訳




頭蓋と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「頭蓋」の関連用語

頭蓋のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



頭蓋のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JabionJabion
Copyright (C) 2022 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
船戸和弥のホームページ船戸和弥のホームページ
Copyright (C) 2022 船戸和弥のホームページ All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの頭蓋骨 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの頭蓋 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS