舌骨とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > > > 舌骨の意味・解説 

舌骨

読み方ぜつこつ
【英】:Os hyoideum,Hyoid bone

下顎骨喉頭との間で舌根部にある独立したU字形小骨である。体、大角小角有する。体は舟の形を呈し、膨隆部が前方を、陥凹部が後方向いている。前面には十字形の隆線があり、これにより4区画に分けられている。上区には外側舌骨舌筋内側オトガイ舌筋がつき、下区には外側肩甲舌骨筋内側胸骨舌骨筋がつく。大角は体の外側端から上方延び骨片で、その先端はは肥厚する。小角は体と大角結合部から円錐形を呈して後上方に着きだし、その先端は茎突舌骨靱帯によって側頭骨茎状突起連結する。この靱帯はまれに骨化することがある。舌骨は系統発生的に骨格の一部に相当するもので、舌骨体の上部、小角茎突舌骨靱帯および側頭骨茎状突起が第2臓弓軟骨舌骨体下部大角が第3臓弓軟骨由来する。Hyoideumはギリシャ語のυ(hy)に似た(eidos)という意味の形容詞。なお日本語の「舌骨」はドイツ名Zungenbeinの直訳であるが、この骨は舌の根もと(舌根)に存在して、筋肉を介して舌と密接な関係がある。

A02116001.jpg (7361 バイト)


舌骨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/17 08:26 UTC 版)

舌骨(ぜっこつ、英語: Hyoid boneラテン語: Os hyoideum)とは、四肢動物において、祖先の魚類の鰓弓構造に由来する骨である。


  1. ^ a b c 森ら, p.95
  2. ^ ONLINE ETYMOLOGY DICTIONARY”. ONLINE ETYMOLOGY DICTIONARY. 2018年12月5日閲覧。


「舌骨」の続きの解説一覧



舌骨と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「舌骨」の関連用語

舌骨のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



舌骨のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
船戸和弥のホームページ船戸和弥のホームページ
Copyright (C) 2020 船戸和弥のホームページ All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの舌骨 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS