十字とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 十字 > 十字の意味・解説 

じゅう‐じ〔ジフ‐〕【十字】

読み方:じゅうじ

10個の文字

十の字の形。十文字(じゅうもんじ)。

キリスト教徒が、キリスト受難にあった十字架なぞらえて祈祷(きとう)の際に手で描く十字の形。

十字形並んで見え星座北半球では白鳥座(はくちょうざ)、南半球では南十字座

検地用具材木で、縦横ともに1尺2寸(約36センチくらいの十字形切り組み中央に水縄入れるくぼみを刻んだもの。これを田の中央に張ってある水縄当てて角度測量する

十字餅(もち)」に同じ。

「踏馬勢子(たふばせこ)の輩を召して、各―を賜ふ」〈吾妻鏡一三


十字

読み方:ズシzushi

細道小路横町の意。

別名 辻子、辻、図子通子厨子途子


十字

読み方:じゅうじ

  1. 基督教尊ぶ十字形のこと。十字架の略。

十字

読み方:じゅうじ

  1. 不問談東鑑将軍家より十字を給ふといふ事を、諸道博士に御尋ありけれども、何れも知らざる由申す、鎌倉饅頭の事也と申す、饅頭四つわりに刀を入るる故、十字といふとぞ。〔嬉遊笑覧〕十、東鑑に十字とあるは饅頭なり、晋書何曽遒豪累世云々蒸餠不〓作十字不食、これ奢れ故事にいへり、‥‥十字は蒸して〓(サ)けたるをいふ、萩原随筆に智恩院の御忌法事衆僧へ引く饅頭面に紅粉点ずる、これ十字引の遺風也といふとあり。

十字

読み方:じゅうのじ

  1. 錠ノコトヲ云フ。〔第二類 金銭器具物品之部・熊本県
  2. 錠。〔第六類 器具食物
  3. 錠を云ふ。
  4. 錠前のこと。

分類 熊本県

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

十字

読み方:ジュウジ(juuji)

所在 神奈川県小田原市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

十字

読み方
十字じゅうじ

十字

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/15 21:05 UTC 版)

十字(じゅうじ、: cross クロス)は、幾何学図形の1つで、2つの線(棒)が互いに直交(直角に交差)して、片方または両方の線が中央で分割されている。線は通常は水平と垂直だが、斜めの場合は斜め十字(ななめじゅうじ、: saltire サルタイアーあるいは聖アンデレ十字)とも呼ばれる。


  1. ^ [1]
  2. ^ a b c 千鹿野茂監修 高澤等著『家紋の事典』東京堂出版 2008年
  3. ^ 正教会の伝統と象徴
  4. ^ 薩摩・島津家の歴史”. 尚古集成館. 2012年3月27日閲覧。


「十字」の続きの解説一覧

十字

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/17 14:26 UTC 版)

tactics (漫画)」の記事における「十字」の解説

九字上回る威力を誇る術。その強力さ術者にもダメージ返ってくるという禁じ手妖怪との契約白紙になってしまうため、「裏解除」という別名もあり、陰陽師の中でも知る者は少ない。

※この「十字」の解説は、「tactics (漫画)」の解説の一部です。
「十字」を含む「tactics (漫画)」の記事については、「tactics (漫画)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「十字」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

十字

出典:『Wiktionary』 (2021/08/21 07:08 UTC 版)

名詞

じゅうじ

  1. 漢字の」の
  2. 蒸し餅または饅頭異名

発音(?)

じゅ↘ーじ
じゅ↗ーじ

派生語

成句

参照


「十字」の例文・使い方・用例・文例




十字と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「十字」に関係したコラム

  • CFDの売買エントリーポイントを罫線で見つけるには

    CFDの売買エントリーポイントを見つけるには、罫線のパターンやチャートのパターン、テクニカル指標の数値などの方法が挙げられます。ここでは、CFDの売買エントリーポイントを罫線のパターンで見つける方法を...

  • チャート分析でバイナリーオプションの予想をするには

    チャート分析でバイナリーオプションの予想をするには、ローソク足の組み合わせによりその先の値動きを予測します。ここでは、ローソク足の組み合わせからトレンドの転換点を見つける方法を紹介します。なお、トレン...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「十字」の関連用語

十字のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



十字のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2022 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの十字 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのtactics (漫画) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの十字 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS