四つとは? わかりやすく解説

よっ‐つ【四つ】

「よつ」の促音添加。「—に分ける」


よ‐つ【四つ】

数の名。し。よっつ。「—にたたむ」

4歳

昔の時刻の名。今の午前10時および午後10時ころ。よつどき

相撲で、両力士互いに右または左で差し合い、まわしを引き合うこと。四つ身

四つ切り」の略。

四つ辻(つじ)」の略。


四つ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/17 07:40 UTC 版)

相撲などで用いられる日本語としての四つ(よつ)とは、日本の相撲用語「四つ身(よつみ)」の略語である[1][2][3]。また、武道や、レスリングなどの格闘技で流用されることもある。


注釈

  1. ^ 『思ひ出すことなど』 - 夏目漱石  思い出す事など”. 青空文庫. 2021年4月18日閲覧。
  2. ^ 『傾城買二筋道』 - 傾城買二筋道”. コトバンク. 2021年4月18日閲覧。
  3. ^ 『デカダン文学論』 - 坂口安吾  デカダン文学論”. 青空文庫. 2021年4月18日閲覧。

出典

  1. ^ kb 四つ身.
  2. ^ kb-泉 四つ.
  3. ^ a b kb-小学国 四つ.
  4. ^ 月刊相撲:大相撲・技あり! 四つ 理にかなった遠藤の攻め」『毎日新聞毎日新聞社、2019年9月3日 東京朝刊。2021年4月18日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h i 『大相撲ジャーナル 2017年8月号』付録 2017, pp. 3–4
  6. ^ a b kb なまくら四つ.
  7. ^ kb-泉 がっぷり.
  8. ^ 西日本実業団相撲連盟, 「相四つ」および「けんか四つ」.
  9. ^ kb 相四つ.
  10. ^ a b c kb 手四つ.
  11. ^ a b 好角家入門 [@anewsumofan] (2016年11月24日). "【頭四つ(あたまよつ)】 対戦中に、両力士とも相手の廻しを取らないで(取れないで)、手を相手の腕にあてがって置いたりして、互いに頭をつけ合っている状態のこと。→お互いに相手の出方をうかがっている状態。" (ツイート). Twitterより2021年4月18日閲覧
  12. ^ a b c d e f kb 四つに組む.
  13. ^ kb 四つ相撲.
  14. ^ a b 取り組みの攻防と取り口”. イッツ・ア・相撲ワールド. 株式会社Gritmass. 2021年4月18日閲覧。
  15. ^ a b 大関魁皇台頭する押し相撲力士 自分の型を極めよ」『日本経済新聞日本経済新聞社、2017年9月8日。2021年4月18日閲覧。
  16. ^ 田原悠太郎「四つ相撲学んだ亡き恩師と約束 大相撲・朝乃山(下)」『日本経済新聞』日本経済新聞社、2019年11月2日。2021年4月18日閲覧。
  17. ^ NHK太田アナ「利点って…」北の富士氏の「四つ相撲は楽」に苦笑」『サンケイスポーツ産業経済新聞社、2021年3月21日。2021年4月18日閲覧。
  18. ^ kb-小学国 がっぷり.
  19. ^ a b kb がっぷり四つ.


「四つ」の続きの解説一覧

四つ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/14 06:08 UTC 版)

和語の漢字表記

  1. よっつ 参照

「四つ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

四つのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



四つのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの四つ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの四つ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS