冠するとは?

かん・する〔クワンする〕【冠する】

[動サ変[文]くゎん・すサ変

そのもの限定する言葉や、名称・称号文字などを、上につける。「企業名を—・した競技大会

冠(かんむり)をのせる。転じて、元服する。


かん‐・する クヮン‥ 【冠】

1⃣ 〔自サ変〕 [文]くゎん・す 〔自サ変元服する。

随筆山中人饒舌(1813)下「余甫冠東江戸

2⃣ 〔他サ変〕 [文]くゎん・す 〔他サ変

かんむりをつける。

史記抄(1477)一五「魋結は不冠して、もとどりはなしぞ」

② 上につける冒頭付加する。かぶせる。

小補東遊後集(1469)小補東遊集序「而筆之於書成余、且欲言冠於首焉」

草枕(1906)〈夏目漱石〉七「此(もや)に、春宵二字冠したるとき、始めて妥当なるを覚える」




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「冠する」の関連用語

冠するのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



冠するのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS