下気道とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 下気道の意味・解説 

下気道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/04/14 09:20 UTC 版)

下気道(かきどう、英語: Lower respiratory tract)とは、気道のうち声帯よりも中枢側の部分で、気管から気管支、細気管支を経て、終末の肺胞までのこと。声帯よりも末梢側の上気道とは異なり、咳やくしゃみとしての反射や、気道に存在する繊毛による粘液の分泌とその繊毛運動により異物を体外に運ぶ、いわゆる自浄作用。また、肺胞での肺胞マクロファージによる免疫機構などにより、呼吸器感染の成立を防いでいる。






「下気道」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「下気道」の関連用語

下気道のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



下気道のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの下気道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS