造りとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > 造りの意味・解説 

つくり [3] 【作り・造り】

物をつくること。また、つくった具合。 「頑丈な-の椅子」 「質素な-の家」 「寄せ木-」
よそおい身なり化粧。 「 -を念入りにする」 「何処となく色気有る-なるに/魔風恋風 天外」 「若-」
からだの造作ぞうさく)。からだつき体格。 「体の-のしっかりした人」 「小-な女」
耕作すること。また、農作物。 「女有りけり。-忙がしく/仮名草子仁勢物語
名詞の上に付いて、わざとそのよう装う意を表す。 「 -笑い」 「 -泣き


造り

読み方:つくり

ラ行五段活用動詞造る」の連用形、あるいは連用形名詞したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「造り」の関連用語

造りのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



造りのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2020 Weblio RSS