に付けてとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 連語 > 連語(繋ぎ) > に付けての意味・解説 

に‐つけ‐て【に付けて】

連語格助詞「に」+動詞「つ(付)ける」の連用形接続助詞「て」》

動作心情が起こるきっかけとなる事柄を表す。…に関連して。…するとそれに関連して。「何かに付け力になる」「うわさを聞くに付けて心配が増す」

その二つのいずれにおいても。

真俗—必ず果し遂げんと思はん事は、機嫌をいふべからず」〈徒然・一五五〉





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「に付けて」の関連用語

に付けてのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



に付けてのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS