罪作りとは?

つみ‐つくり【罪作り】

[名・形動

力の弱い者や純真な者をあざむくような行為をすること。また、そのさま。「老人から金を奪うとは罪作りなことだ」

仏道にそむき罪になるような行為をすること。また、その人や、そのさま。


罪作り

作者佐藤雅美

収載図書隼小僧異聞―物書同心居眠り 2
出版社講談社
刊行年月1997.2

収載図書隼小僧異聞―物書同心居眠り
出版社講談社
刊行年月1999.6
シリーズ名講談社文庫


罪作り

作者矢橋

収載図書あなたに贈る「安全運転」―交通安全ショートショート
出版社モビリティ文化出版
刊行年月2005.10

収載図書Give way交通安全ショート・ショート
出版社中日出版社
刊行年月2008.10




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「罪作り」の関連用語

罪作りのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



罪作りのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2020 Weblio RSS