交感神経系とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 神経 > 神経系 > 交感神経系の意味・解説 

交感神経

同義/類義語:交感神経系
英訳・(英)同義/類義語:sympathetic nerve, sympathetic nervous system

ヒト組織で、副交感神経と共に自律神経系構成する。互いに拮抗的に働く場合が多い。
「生物学用語辞典」の他の用語
個体の器官や組織など:  後期胞胚  後腎  後体部  交感神経  交尾矢嚢  光合成器官  光受容器

交感神経系

【仮名】こうかんしんけいけい
原文sympathetic nervous system

神経系一部であり、心拍数血圧呼吸数上昇させ、瞳孔大きくする。また、血管を狭くしたり、消化液減少させたりする。

交感神経系

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/02/22 16:02 UTC 版)

交感神経系(こうかんしんけいけい、英語: sympathetic nervous system, SNSラテン語: pars sympathica divisionis)は、自律神経系の一つ。「闘争と逃走の神経(英語ではFight and Flight)」などとも呼ばれるように、激しい活動を行っている時に活性化する。






「交感神経系」の続きの解説一覧



交感神経系と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「交感神経系」の関連用語

交感神経系のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



交感神経系のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JabionJabion
Copyright (C) 2019 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2019 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの交感神経系 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS