アルツハイマー病とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 病気・健康 > 病気・けが > 病気 > 病気の別名 > アルツハイマー病の意味・解説 

アルツハイマー‐びょう〔‐ビヤウ〕【アルツハイマー病】

アルツハイマー型認知症のうち、初老期(65未満)に発症するタイプのもの。進行速いドイツ精神医学者アルツハイマー(A.Alzheimer)が1906年初め報告アルツハイマー型初老期認知症ADAlzheimer's disease)。

[補説] アルツハイマー型認知症のことをアルツハイマー病という場合もある。


アルツハイマー病(アルツハイマービョウ)


アルツハイマー病


アルツハイマー病

1906年、A.アルツハイマーによって報告された、原因不明進行性の認知痴呆)症。発症時期によって初老期(早発型)、老年期型(晩発型)にわけられ、記憶障害見当識障害視空間失認などが見られます。


アルツハイマー病

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/20 16:17 UTC 版)

アルツハイマー病(アルツハイマーびょう、英語: Alzheimer's disease、略:AD)とは、脳が萎縮していく病気である。アルツハイマー型認知症(アルツハイマーがたにんちしょう、Major Neurocognitive Disorder Due to Alzheimer's Disease)はその症状であり[1]、認知機能低下、人格の変化を主な症状とする認知症の一種であり、認知症の60-70%を占める[2][3]。日本では、認知症のうちでも脳血管性認知症レビー小体病と並んで最も多いタイプである。「認知症」の部分は訳語において変化はないが、原語がDSM-IVでは Dementia であり、DSM-5では Major Neurocognitive Disorder である。Dementia of Alzheimer's typeDATAlzheimer's dementiaADとも呼ばれていた。







固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アルツハイマー病」の関連用語

アルツハイマー病のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アルツハイマー病のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
JabionJabion
Copyright (C) 2021 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
Supplement Kuchikomi RankingSupplement Kuchikomi Ranking
(C)2021 All Rights Reserved. 健康食品のあり方を考える日本サプリメント評議会の運営です。
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2021 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
あったかタウンあったかタウン
(c) copyright2021 kaigo-service.all rights reserved
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアルツハイマー病 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS