変成とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > 変成の意味・解説 

へん じょう -じやう [0] 【変成・変生】

他の物に成り変わること。特に、仏の功徳によって女子男子に、男子女子生まれ変わること。 「竜女-と聞く時は、姥も頼もしや/謡曲通盛」 → へんせい(変成)

へん せい [0] 【変成】

物質系の相が変わること。


変成

読み方:ヘンジョウ(henjou)

他の物に成り変わること


変成

読み方:ヘンセイ(hensei)

物質系の相が変わること


変成作用

(変成 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/29 13:52 UTC 版)

変成作用(へんせいさよう、英語: metamorphism)とは、既存の岩石(原岩)が当初と異なる温度圧力のもとで、あるいは流体による化学反応に伴い、岩石の組織が変化する作用のことで[1]、この作用によって変成岩が形成される[2]。変成作用の大半は地殻の内部で起こる[1]


  1. ^ a b 周藤・小山内 2002, p. 113.
  2. ^ 角替 2007, p. 99.
  3. ^ a b 文部省編 『学術用語集 地学編』 日本学術振興会、1984年、ISBN 4-8181-8401-2。(オンライン学術用語集[リンク切れ]
  4. ^ 都城秋穂久城育夫 『岩石学II - 岩石の性質と分類』 共立出版〈共立全書〉、1975年、110-112頁、ISBN 4-320-00205-9
  5. ^ 黒田吉益諏訪兼位 『偏光顕微鏡と岩石鉱物 第2版』 共立出版、1983年、282-288頁、ISBN 4-320-04578-5
  6. ^ 角替 2007, p. 100.
  7. ^ 周藤・小山内 2002, p. 114.
  8. ^ a b 榎並 2013, p. 119.
  9. ^ a b 周藤・小山内 2002, p. 115.
  10. ^ a b 周藤・小山内 2002, p. 116.
  11. ^ a b 周藤・小山内 2002, p. 117.
  12. ^ a b c d 榎並 2013, p. 120.
  13. ^ 榎並 2013, p. 122.
  14. ^ 周藤・小山内 2002, p. 118.
  15. ^ a b 周藤・小山内 2002, p. 119.
  16. ^ 周藤・小山内 2002, pp. 118-119.
  17. ^ a b 榎並 2013, p. 117.
  18. ^ 榎並 2013, pp. 117-118.
  19. ^ a b 榎並 2013, p. 118.
  20. ^ 周藤・小山内 2002, p. 137.
  21. ^ 角替 2007, p. 101.


「変成作用」の続きの解説一覧

変成

出典:『Wiktionary』 (2009/12/16 15:00 UTC 版)

名詞

へんじょうへんせい

  1. へんじょう姿変わること。
  2. へんせいが変わってできること。
  3. へんせい)形を変えて作ること。

類義語

関連語

動詞

活用

サ行変格活用
変成-する


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「変成」の関連用語

変成のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



変成のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの変成作用 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの変成 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2019 Weblio RSS