幻覚とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 保健 > > 幻覚の意味・解説 

げん かく [0]幻覚

対象のない知覚、すなわち現実にない対象が、あたかも存在するように知覚されること。幻聴幻視幻味幻臭・幻触など。
「幻覚」に似た言葉
妄想  幻影  迷妄    迷夢


げんかく 【幻覚】

対象のない知覚物が無いのに見えたりする幻視など)をいうが、人類学者ウォーレスは「擬似知覚」と定義し夢や催眠心像加えた。民俗宗教世界シャーマンなど)では重要な意味を持つ。幻視幻聴幻味幻臭・幻触など。

幻覚

【仮名】げんかく
原文hallucination

本人現実のものと信じているが現実には存在してない視覚聴覚嗅覚味覚触覚のこと。幻覚は神経系疾患一部薬物精神疾患などが原因で生じうる。

幻覚

作者長谷川如是閑

収載図書如是閑文芸選集 3 小説 3
出版社岩波書店
刊行年月1991.1


幻覚

作者今子正義

収載図書棘のある視線女と男ミステリー14
出版社西田書店
刊行年月1999.8


幻覚

作者群ようこ

収載図書へその緒スープ
出版社新潮社
刊行年月2000.3

収載図書へその緒スープ
出版社新潮社
刊行年月2002.9
シリーズ名新潮文庫


幻覚

作者深津安男

収載図書X-DAYその日は突然やって来る
出版社日本文学館
刊行年月2007.12


幻覚

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/24 03:42 UTC 版)

幻覚(げんかく、英語: hallucination)とは、医学(とくに精神医学)用語の一つで、対象なき知覚、すなわち「実際には外界からの入力がない感覚を体験してしまう症状」をさす。聴覚、嗅覚、味覚、触覚などの幻覚も含むが、幻視の意味で使用されることもある。


  1. ^ a b サックス 2014, pp. 63-72.
  2. ^ Dementia with Lewy bodies”. NHS (2015年1月22日). 2015年1月22日閲覧。
  3. ^ 私の頭の中の声”. TED. 2017年12月3日閲覧。


「幻覚」の続きの解説一覧



幻覚と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「幻覚」の関連用語

1
100% |||||




5
92% |||||

6
92% |||||

7
妄想 国語辞典
72% |||||

8
幻惑 国語辞典
72% |||||

9
迷夢 国語辞典
72% |||||

10
迷妄 国語辞典
72% |||||

幻覚のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



幻覚のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2020 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2020 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの幻覚 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS