棋譜とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 文芸 > 記録 > 棋譜の意味・解説 

棋譜(きふ)


棋譜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/28 02:36 UTC 版)

棋譜(きふ)とは囲碁将棋チェスなどのボードゲームにおいて、互いの対局者が行った手を順番に記入した記録を指す。また同時に、棋譜が記入された用紙(つまり棋譜用紙)を意味する場合もある。




  1. ^ 「x」ではなく、「:」(コロン)が使用されることもある。
  2. ^ つまりチェスの1手は、将棋や囲碁の2手に相当する。
  3. ^ 「=」の記号はドロー・オファーなどに使用されるため、国際チェス連盟(FIDE)では「b8/Q」を標準としている。
  4. ^ 「Full Algebraic Notation」とも呼ばれている。
  5. ^ 以前は英語の方でも、「English Descriptive Notation」と呼ばれていた。
  6. ^ 「B-N5」について→「N5」だけだと「QN5」なのか「KN5」なのか紛らわしいが、局面上明確な場合は省略することができる。
  7. ^ 『よくあるご質問:棋譜の表記方法』 日本将棋連盟http://www.shogi.or.jp/faq/kihuhyouki.html 
  8. ^ PDN 3.0 standard, http://pdn.fmjd.org/ 
  9. ^ Othello, Mattel, http://service.mattel.com/instruction_sheets/52551.pdf 
  10. ^ 実例は以下を参照: 『棋譜鑑賞室』 日本バックギャモン協会http://www.backgammon.gr.jp/learning/grplayer/ 
  11. ^ 加戸守行『著作権法逐条講義・五訂新版』著作権情報センター、2006年
  12. ^ 渋谷達紀『知的財産法講義II 第2版 著作権法・意匠法』有斐閣、2007年
  13. ^ a b 【将棋や囲碁の棋譜に著作権(著作物性)はないという傾向である】” (日本語). 弁護士法人みずほ中央法律事務所 司法書士法人みずほ中央事務所. 2018年12月24日閲覧。
  14. ^ http://bug.org/ML/shogi/onegai.txt
  15. ^ 大和証券杯ネット将棋利用規約http://www.daiwashogi.net/agreement.html
  16. ^ a b c d e 「棋譜」に著作権はある? 「無断中継」なぜNG? 朝日新聞に聞いた” (日本語). ITmedia NEWS. 2018年12月24日閲覧。
  17. ^ a b c d 将棋実況YouTuberに朝日新聞「権利侵害なので中止を」、何の権利侵害なのか?” (日本語). 弁護士ドットコム. 2018年12月24日閲覧。
  18. ^ a b c d e f 将棋「YouTube実況」めぐり議論 個人の「棋譜中継」は権利侵害になる?”. J-CASTニュース (2017年6月25日). 2018年12月24日閲覧。
  19. ^ 日本複製権センター ケーススタディ [1]、2018年7月31日閲覧。
  20. ^ PDN 3.0 standard 1.0 documentation, World Draughts Federation, http://pdn.fmjd.org/ 
  21. ^ PBN Homepage, http://www.tistis.nl/pbn/ 



棋譜

出典:『Wiktionary』 (2017/05/23 14:41 UTC 版)

名詞

(きふ)

  1. 囲碁将棋チェスなどの対局手順記し記録

発音

き↘ふ
き↗ふ



棋譜と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「棋譜」の関連用語

棋譜のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



棋譜のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
playGO.toplayGO.to
Copyright (C) 2020 playGO.to. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの棋譜 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの棋譜 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS