王とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > の意味・解説 

おう わう [1] 【王】

国を支配する人。
君主中国では帝号ができてからは一等下の称号となった。
天皇。 「都に-といふ人のましまして/太平記 26
最高の地位占めるもの。同類中最もすぐれたもの。 「ホームラン-」 「百獣の-ライオン
将棋の駒の一。王将
皇族男子の中で、親王宣下がなかった者。現制度の皇室典範では、三世以下の嫡男嫡出男子。 ⇔ 女王

【おう】[漢字]

【王】 わう [音] オウ
第一人者。 「王座打点王
日本で、皇族。みこ。 「王女親王しんのう)」
【凹】 あふ [音] オウ
くぼむ。へこむ。くぼみ。 「凹凸凹版凹面鏡
【央】 あう [音] オウ
なか。まんなか。 「震央中央
【応(應)】 [音] オウ
こたえる。
返事をする。 「応答呼応
相手になる。 「応接応戦応対
他の動きにこたえて動く。 「応急応用順応じゆんのう)・対応・適応
ふさわしい。つりあう。 「応分照応相応
【往】 わう [音] オウ
いく。ゆく。
出かける。赴く。 「往還往診往復往来往路来往
去る。 「往生おうじよう)」
昔。過去。 「往時往年既往
のち。あと。 「往往以往
【押】 あふ [音] オウ
おす。
判などをおす。 「押印押捺おうなつ)」
詩で、韻をふむ。 「押韻
古文書公文書などに見られる図案化されたサイン。 「花押かおう)」
【旺】 わう [音] オウ
【欧(歐)】 [音] オウ
原義は、吐く意〕 「欧羅巴ヨーロツパ)」の略。 「欧州欧文欧米西欧渡欧
【殴(毆)】 [音] オウ
うつ。たたく。なぐる。 「殴殺殴打
【皇】 わう
⇒ こう〔皇〕 [漢]
)】 あう [音] オウ
さくら。 「桜雲桜花桜樹桜桃観桜
【翁】 をう [音] オウ
年老いた男。おきな。 「翁媼おうおう)・老翁
【黄】 わう
⇒ こう〔黄〕 [漢]
【奥(奧)】 あう [音] オウ
おく。おく深い。 「奥義蘊奥うんおう)((うんのう))深奥
内にかくれたところ。 「胸奥心奥内奥
陸奥むつ)国」の略。 「奥羽奥州
【 媼あう [音] オウ
年老いた女。おうな。 「翁媼おうおう)・老媼
【 嘔 】 [音] オウ
はく。もどす。 「嘔気嘔吐おうと)」
【横( 橫 )】 わう [音] オウ
よこ。東西または左右方向。 「横断縦横
よこたわるよこたえる。 「横臥おうが)・横転
勝手気まま。よこしま。 「横行横暴横領専横
不慮の。理由のない。 「横禍横死
勢いが盛んなさま。 「横溢おういつ)」
【 墺あう [音] オウ
原義は、おかの意〕 「墺太利オーストリア)」の略。 「独墺・普墺戦争
【 懊あう [音] オウ
もだえ悩む。後悔する。 「懊悩煩懊
【 謳 】 [音] オウ
うた。うたう。たたえる。 「謳歌
あう [音] オウ
】 [音] オウ
かもめ。 「 鷗盟白鷗

おお きみ おほ- [3][0] 【大君・王

〔「おおぎみ」とも〕
天皇敬っていう語。
親王諸王など天皇の子孫の敬称。 「我が高照らす日の皇子みこ)/万葉集 50

コニキシ 【犍吉支・王】

古代朝鮮語コニは大、キシは君の意〕
古代朝鮮三韓の王の称。コキシ。 「百済の-/日本書紀 雄略
古代百済から渡来した王族氏族与えられた姓(かばね)。


読み方:オウou

古代君主称号


おう 【王】

広辞苑』の説明中に道徳を以て天下を率いる者」との一項があり、東京大学出版会宗教学辞典』では、伝統文化および古代中世文化において、王制は単に政治的ないし社会的制度ではなかったとして、「王国形成されたところでは原則として王はつねに、なんらかの程度において神性を帯びた存在−〈神なる王〉(thedivineking)−として観念され、国民による崇拝対象となった」とし、王は宗教現象としての一面持ち王制もまた根本的には宗教事実でもある、としている。

作者永松康男

収載図書月夜の誕生日童話集
出版社新生出版
刊行年月2007.12


読み方:おう

  1. 采の目最大なるもの。
  2. 釆の目の最大なるもの。

読み方:わん

  1. 数量ノ三。〔支那人隠語
  2. 数量の三を云ふ。

分類 支那人

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/11 09:38 UTC 版)

(おう)は、おおむね君主国王)を指し、その君主号である。また、特定の領土を持たずとも、ある部族種族の長たる者を王と呼ぶ。転じて、ある特定の分野での頂点あるいは頂点に近い位置にある者、または物を指すこともある。


  1. ^ スペイン国王フェリペ6世の称号と栄典英語版
  2. ^ これらの者を英語ではタイクーン (tycoon) と称する。日本国大君に由来する「実力者」や「大物」という言葉である。


「王」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2012/05/04 10:01 UTC 版)

発音

名詞

  1. 一国君主
  2. 地位権力が一番上である様子
    百獣
  3. 将棋王将の略。

訳語

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



王と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「王」の関連用語




4
92% |||||

5
92% |||||

6
92% |||||

7
92% |||||

8
92% |||||

9
92% |||||

10
92% |||||

王のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



王のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2019 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの王 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2019 Weblio RSS