根本とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > あたり > 根本の意味・解説 

ね‐ほん【根本】

京坂で、歌舞伎正本(しょうほん)(脚本)のこと。

絵入り根本」の略。


こん‐ぽん【根本】

[名]古くは「こんぼん」》

物事成り立っている基礎になるもの。おおもと。「生き方の根本にかかわる問題」「考え方が根本から違う」「問題の根本は別のところにある」

物事のおこり。

世の乱れ初めける―は」〈平家・一〉

[副]もともと。本来。

末広がりといふは、―扇のことぢゃ」〈和泉流狂・末広がり


ねもと【根本】

姓氏の一。

[補説] 「根本」姓の人物
根本進(ねもとすすむ)
根本通明(ねもとつうめい)
根本陸夫(ねもとりくお)


ね‐もと【根元/根本】

根のもと。根のある部分。根のあたり。「を―から切り倒す」「髷(まげ)の―」

物事基本こんぽん。「悪を―から断つ」


根本

攻め駒を後ろから支えている、働き大きい駒。

根本

読み方:ネモト(nemoto)

所在 福島県伊達郡川俣町


根本

読み方:ネモト(nemoto)

所在 福島県田村郡三春町


根本

読み方:ネモト(nemoto)

所在 茨城県水戸市


根本

読み方:ネモト(nemoto)

所在 茨城県常陸大宮市


根本

読み方:ネモト(nemoto)

所在 茨城県稲敷郡美浦村


根本

読み方:ネモト(nemoto)

所在 栃木県真岡市


根本

読み方:ネモト(nemoto)

所在 千葉県松戸市


根本

読み方:ネモト(nemoto)

所在 千葉県君津市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

根本

読み方:ネモト(nemoto)

所在 岐阜県(JR太多線)

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

根本

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/17 03:28 UTC 版)

根本(ねもと、こんぽん、ねほん)とは、物事が成り立っている基礎になるもの。




「根本」の続きの解説一覧

根本

出典:『Wiktionary』 (2020/01/18 20:34 UTC 版)

名詞

(こんぽん, ねもと)

  1. コンポン物事成立させるのに必要事柄
  2. ねもと樹木の幹の真下の根の部分
  3. ねもと)歯などのものに植えられ状態のものの接合部位

熟語

類義語

対義語




根本と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「根本」の関連用語

根本のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



根本のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
将棋タウン将棋タウン
Copyright (c)1999-2021 Shogitown. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの根本 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの根本 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS