本意とは?

ほ‐い【本意】

《「ほんい」の撥音無表記》本来の望み本当考え

かの世にても、いま一度あひ見むと思ふ—侍れば」〈宇津保・忠こそ〉


ほん‐い【本意】

本当の気持ち本心真意。「本意をただす」

もとから考え。本来の意志本懐本望。「本意を遂げる」

和歌連歌俳諧で、物の本質・あり方情趣物の美的本性


ほ‐い【本意】

〔名〕 (「ほんい(本意)」の撥音「ん」の無表記) 本来の志。かねてから希望

古今(905‐914)恋五・七四七・詞書五条きさいの宮にしのたいにすみける人に、ほいにはあらでものいひわたりけるを」


ほん‐い【本意】

〔名〕

まことの心。本来の意志実際望み。かねての願い本懐本心。ほい。

宇津保(970‐999頃)楼上上「ほんいのうと静かなるべい事のかたかべいをなむ、いかさまにせましと思はべり」

源平盛衰記14C前)一九祷り甲斐ありて、本意をとげぬる嬉しさよ」〔後漢書竇融伝〕

真の意味。まことの意味。

足利本論語抄(16C)学而第一集めて解は諸家の善説を解此書の本意と云心也」

③ 本来あるべきさま。特に和歌連歌俳諧などで、ある題材が本来備えている、最もそれにふさわしいと考えられる性質や意味、あり方

六百番歌合(1193頃)春中・五番「野遊うちまかせては我が遊ぶべきが深きか。難にはあらねども、本意なし


本意

読み方:ホイhoi

本懐



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「本意」の関連用語

本意のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



本意のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS