板とは? わかりやすく解説

板状況

読み方:いたじょうきょう
別名:板

株式相場外国為替証拠金取引FX相場などにおいて、売り注文買い注文状況のこと。

板状況の内容は、最小値単位ごとの売り価格とその株数、および、買い価格とその株数である。

投資家は、板状況を通じて売り圧力買い圧力把握することが可能とされる

ばん【伴/判/板/×絆/×蕃】

読み方:ばん

〈伴〉⇒はん

〈判〉⇒はん

〈板〉⇒はん

〈絆〉⇒はん

〉⇒はん


いた【板】

読み方:いた

材木薄く平たく切ったもの。「床に—を張る

金属・石または合成樹脂などを薄く平たくしたもの。「—ガラス」「ブリキ—」

まな板

板場(いたば)」「板前(いたまえ)」の略。「—さん」

板付き蒲鉾(かまぼこ)」の略。「—わさ」

芝居舞台。「新作を—に掛ける(=上演する)」

版木(はんぎ)。

《「掲示板」の「板」から》電子掲示板BBS)のこと。また、掲示板サイトの中でテーマ別集めたスレッド2集合

株式などの相場で、売買注文指値ごとの需給数量示した表。またその情報

10板の物」の略。

11 板敷き板縁

つややかなる—のはし近う鮮やかな畳一(ひとひら)うちしきて」〈三六


はん【板】

読み方:はん

[音]ハン(漢) バン(慣) [訓]いた

学習漢字3年

[一]ハン

木を薄く平らに切ったもの。また、そうした形状のもの。いた。「甲板(かんぱんこうはん)・乾板(かんぱん)・合板鉄板(てっぱん)」

(「版」と通用文字を彫る木のいた。版木。「板刻開板官板(かんぱん)・宋板(そうはん)」

拍子をとるいた。「拍板

[二]バン

いた。「板木(ばんぎ)・板書看板鋼板黒板回覧板掲示板

いたのように平たくて変化がない。「平板

野球で、投手板のこと。「降板登板

(「鈑(ばん)」の代用字いたがね。「板金

[三]〈いた〉「板前戸板胸板(むないた)・床板羽子板

難読三板(サンパン)・舢板(サンパン)・拍板(びんざさら)


はん 【板・版】

仏教の寺で時刻集会などを知らせるために打ち鳴らす板。板木(板はバンとも)。

読み方:いた

  1. 舞台のこと。⑵〔犯〕板金銅板。⑶板前の略、即ち板場職人料理人
  2. 酒類。又は「板の間稼ぎ」。

分類 犯罪者


読み方:いた

  1. 銅板のことをいふ。〔犯罪語〕
  2. 板金鉄板略語。〔盗〕

分類 犯罪語、盗/犯罪


読み方:いた

  1. 料理屋料理台。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方
いた
いたか
いたさき
いたざき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/26 03:29 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

(いた)

関連項目



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/18 14:11 UTC 版)

IdentityV 第五人格」の記事における「板」の解説

壁や障害物寄りかかって設置されており、倒すと乗り越えることができる障害物になり、ハンターにぶつけるとハンター一定時間気絶する乗り越えるときにハンター攻撃される恐怖一撃を受ける。ハンター倒れている板を壊すことができる。

※この「板」の解説は、「IdentityV 第五人格」の解説の一部です。
「板」を含む「IdentityV 第五人格」の記事については、「IdentityV 第五人格」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/16 05:23 UTC 版)

テレマークスキー」の記事における「板」の解説

板も以前はアルペンスキー明らかに異なり細長く軽量な板が主流であった。しかし、近年のプラスチックブーツの普及により滑り高速化して板にも高い剛性ターン性能求められるようになったうえ、テレマークレースのスキー規定撤廃後述)もあって短く幅広カービング板が主流になりつつある。よって、板だけを見ればアルペンスキーとの差はなくなってきており、新雪滑降用のファットスキーなどを中心にアルペン・テレマーク兼用の板も多く発売されている。また、サロモンなどアルペン専業だったメーカーテレマーク参入続いている

※この「板」の解説は、「テレマークスキー」の解説の一部です。
「板」を含む「テレマークスキー」の記事については、「テレマークスキー」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/30 02:08 UTC 版)

仮面ライダー倶楽部 バトルレーサー」の記事における「板」の解説

ジャンプ板 乗るジャンプする。板の色は黄色ダッシュ版 乗る一時的に速度上昇する。板の色は青色

※この「板」の解説は、「仮面ライダー倶楽部 バトルレーサー」の解説の一部です。
「板」を含む「仮面ライダー倶楽部 バトルレーサー」の記事については、「仮面ライダー倶楽部 バトルレーサー」の概要を参照ください。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/30 22:28 UTC 版)

ニッケル・鉄電池」の記事における「板」の解説

電池板活物質多数充填された管もしくはポケット収容され支持導通フレームおよびグリッドしっかりと取り付けられている。支持するものは管と良く電気的に接触している。グリッドは薄いシート鋼から打ち抜かれた上に補強幅を持つ軽い骨格フレームである。グリッド他のすべての内部金属表面同様、腐食防止するためにニッケルメッキされている構成要素電解質覆われたままでなければならない。もし乾いてしまうと陰極板は酸化し非常に長い充電時間必要とするからである正極板活物質ニッケル水和物形である。管のリテイナーは細長いスチールリボンで作られ長さ約4インチ直径1/4インチ1/8インチ細長い穴があけられニッケルメッキされているリボン螺旋状に巻かれ巻かれ縫い目つけられ、管は約1/2インチ間隔小さなスチールリングで補強されるこれらの管にニッケル水和物ニッケルの純粋片を薄い交互の層(それぞれ350層で)を充填ししっかりと詰め込んで打ち付けるニッケル片の目的ニッケル水和物と管の良い接触形成し、それにより導電性生み出すことである。管は充填され閉められるグリッド垂直に取り付けられる負極板活物質酸化鉄である。リテイナーのポケット細く細かく穴が開けられニッケルメッキ鋼でできており、幅1/2インチ長さ3インチ最大厚さ1/8大きさである。細かく粉末状にされた酸化鉄これらのポケットしっかりと押しこまれ、その後これらはグリッドに取付けられる取り付け後にプレスされ、グリッド密着させるこれによりポケット側面波形になり、ポケット活物質のばね接触提供する

※この「板」の解説は、「ニッケル・鉄電池」の解説の一部です。
「板」を含む「ニッケル・鉄電池」の記事については、「ニッケル・鉄電池」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「板」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/11 13:37 UTC 版)

発音(?)

名詞

  1. (いた) 木材薄く平たく切ったもの。
  2. (いた) 薄く平たいもの。
  3. (いた) 板付き蒲鉾略称
  4. (いた) 俎板のこと。
  5. (いた) 板前板場のこと。
  6. (いた) 舞台
  7. (いた) 版木のこと。
  8. (いた) 板敷略称

熟語


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

「板」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「板」に関係したコラム

  • 株式取引の板の見方

    株式取引のとは、銘柄の価格帯ごとの売り数量と買い数量を表示した表のことです。売数量株価買数量14100341534000341021900340565200340087000339576600339...

  • 株価の特別気配の更新値幅は

    特別気配とは、売り注文と買い注文の数量がアンバランスな状態で、売買の成立が困難な状況のことです。例えば、株価が400円の時に、402円、401円、400円、399円、・・・に大量の買い注文が入り、40...

  • 世界の株価指数一覧

    株価指数は、証券取引所に上場している銘柄を一定の基準で選出し、それらの銘柄の株価を一定の計算方法で算出したものです。例えば、日本の株価指数の日経平均株価(日経平均、日経225)は、東京証券取引所(東証...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

板のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



板のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2022 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
吉崎メッキ化工所吉崎メッキ化工所
Copyright (C) 2022 (株)吉崎メッキ化工所. All rights reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2022 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの板 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのIdentityV 第五人格 (改訂履歴)、テレマークスキー (改訂履歴)、仮面ライダー倶楽部 バトルレーサー (改訂履歴)、ニッケル・鉄電池 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS