レトリスムとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > レトリスムの意味・解説 

レトリスム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/23 05:35 UTC 版)

レトリスムLettrismeLettrism)あるいは文字主義(もじしゅぎ)は、ルーマニア出身の詩人イジドール・イズー第二次大戦直後にパリで創始した前衛的な芸術運動である。シュルレアリスムダダイスムの理念を継承し、詩作からはじまって映画、演劇、彫刻、絵画、写真、ダンスと多方面で既存の芸術形式を解体するラディカルな表現を追求した。主要なメンバーには他にモーリス・ルメートルフランス語版ギー・ドゥボールらがいる。




「レトリスム」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「レトリスム」の関連用語

レトリスムのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



レトリスムのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのレトリスム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS