批評家とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > 批評家の意味・解説 

ひひょうか〔ヒヒヤウカ〕【批評家】

原題The Criticシェリダン戯曲1779年の作。当時流行していた英雄悲劇風刺した喜劇


ひひょう‐か〔ヒヒヤウ‐〕【批評家】

批評することを職業とする人。また、他人言動批評するばかりで自分では何もしない人をあざけっていう語。

[補説] 作品別項。→批評家


評論家

(批評家 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/23 11:12 UTC 版)

評論家(ひょうろんか、: critic)とは、評論批評を仕事として報酬を受け取っている者のことである。批評家ともいう。


  1. ^ en:Pundit
  2. ^ en:Pundit
  3. ^ a b c 13hw 職業解説「評論家」” (日本語). 13歳のハローワーク公式サイト(13hw) -中高生のための…未来のヒントに出会う場所。-. 2020年2月9日閲覧。
  4. ^ 評論家評論委員会『評論家になろう』(2002年) ISBN 978-4574701662
  5. ^ 柳昇は安藤の全盛期は中堅の真打で、新作落語のスペシャリストであった。
  6. ^ 春風亭柳昇『寄席花伝書―人間社会の道しるべ落語道』(青也コミュニケーションズ、2001年) ISBN 978-4881055366
  7. ^ 2007年10月の亀田内藤戦の報道姿勢への批判に関して、TBS広報部は「実況は用意した原稿を読んでいるのではなく、アナウンサー個人がその場で行うもの。局として見解を示すべきことではない」と回答している。
  8. ^ 夕刊フジ (2007年10月13日). “「亀田寄り」TBSに抗議1500件…テレビは弁明”. 2009年10月13日閲覧。
  9. ^ 小林秀雄 『考えるヒント』 文藝春秋、1974年6月。 


「評論家」の続きの解説一覧



批評家と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「批評家」の関連用語

批評家のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



批評家のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの評論家 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS