悲劇とは?

ひ‐げき【悲劇】

主人公運命社会圧力人間関係などによって困難な状況立場追い込まれ、不幸な結末に至る劇。トラジェディー。⇔喜劇

人生社会痛ましい出来事。「貧困がもたらした悲劇」⇔喜劇


ひ‐げき【悲劇】

〔名〕 (英 tragedy訳語

人生の不幸・悲惨なことを題材とした演劇破滅敗北苦悩など悲し結末で終わる劇。⇔喜劇。〔ウェブスター氏新刊大辞書和訳字彙1888)〕

他界対す観念(1892)〈北村透谷〉「シュレーゲルも論じて古神学希臘悲劇の要素なりとは言へり」

人生社会悲惨できごと物事が不幸・悲惨結末に終わること。

*わかれ(1898)〈国木田独歩〉「猛き獅子と巨蟒(をろち)と、沙漠真中にて苦闘する様を描ける洋画見たり。題して沙漠の悲劇(ヒゲキ)といふと雖も


悲劇

作者宇野千代

収載図書大人の絵本
出版社角川春樹事務所
刊行年月1997.8


悲劇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/22 13:48 UTC 版)

悲劇(ひげき、: tragedy)とは、古代ギリシアに成立し(ギリシア悲劇)、ルネサンス以降のヨーロッパにおいて継承・発展した演劇形式である。またその演劇の脚本戯曲のことも悲劇と言う場合がある。多くは主人公となる人物の行為が破滅的結果に帰着する筋を持つ。転じて、同種の筋を持つ他地域の演劇や現実の出来事を指しても用いられる。なお、まれに悲劇のうちには「機械仕掛けの神」(デウス・エクス・マキナ)によって事件が解決される筋をもつものもある。




「悲劇」の続きの解説一覧

悲劇

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 19:17 UTC 版)

名詞

(ひげき)

  1. 不幸悲惨出来事また、それを題材とした悲しい結末終わる劇。

対義語

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「悲劇」の関連用語

悲劇のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



悲劇のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの悲劇 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの悲劇 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS