ヤギとは? わかりやすく解説

やぎ【八木】

読み方:やぎ

姓氏の一。

[補説] 「八木」姓の人物
八木重吉(やぎじゅうきち)
八木義徳(やぎよしのり)


やぎ【山羊/野羊】

読み方:やぎ

偶蹄(ぐうてい)目ウシ科哺乳類家畜のものは、西アジア地方岩山にすむノヤギ飼いならしたもの。ヒツジに似るが、首が長く雌雄とも角をもつものが多く、雄はあごに長毛の房がある。一般に性質温順で、群れをつくる。木の葉などを食べ粗食でも飼える。乳・肉・毛を利用

山羊の画像
「山羊」に似た言葉

やぎ【柳】

読み方:やぎ

やなぎ。多く他の語複合して用いられる。「青—」「川—」

恋しけば来ませわが背子垣内(かきつ)—末(うれ)摘み枯らし我立ち待たむ」〈万・三四五五〉


山羊

読み方:ヤギ(yagi

ウシ科ヤギ属哺乳類総称


野羊

読み方:ヤギ(yagi

山羊偶蹄目家系


八木

読み方:ハチボク(hachiboku), ハチモク(hachimoku), ヤギ(yagi

米の異称米の字分解して、八と木の2字したもの


山羊


海楊

読み方:ヤギ(yagi

ヤギ目の海産動物総称


ヤギ

名前 Yagi

八木

読み方:ヤギ(yagi

所在 千葉県佐倉市


八木

読み方:ヤギ(yagi

所在 千葉県旭市


八木

読み方:ヤギ(yagi

所在 広島県広島市安佐南区


屋宜

読み方:ヤギ(yagi

所在 沖縄県中頭郡中城村


矢木

読み方:ヤギ(yagi

所在 富山県砺波市


矢木

読み方:ヤギ(yagi

所在 石川県金沢市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

八木

読み方:ヤギ(yagi

所在 京都府(JR山陰本線)

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

ヤギ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/05/11 09:06 UTC 版)

ヤギ山羊野羊: Goat)は、ウシ科ヤギ属Capra)の動物の総称である[1]


  1. ^ a b Yahoo!百科事典ヤギ」(正田陽一)
  2. ^ WHAT ARE FARM ANIMALS THINKING? New research is revealing surprising complexity in the minds of goats, pigs, and other livestock”. 20231212閲覧。
  3. ^ Feltman, Rachel (2021年10月27日). “Here’s why goats have those freaky eyes” (英語). Washington Post. 2024年2月25日閲覧。
  4. ^ ヤギはどうして奇妙な目を持っているのか? よく見ると「怖い…」その理由を解説”. ナゾロジー (2020年12月14日). 2024年2月25日閲覧。
  5. ^ Mary C. Smith; David M. Sherman (November 16, 2011). Goat Medicine. John Wiley & Sons. ISBN 978-1-119-94952-7. https://books.google.com/books?id=RJS9NEpYnd8C 
  6. ^ Taylor, Charles R. (1966). “The Vascularity and Possible Thermoregulatory Function of the Horns in Goats”. Physiological Zoology 39 (2): 127–139. doi:10.1086/physzool.39.2.30152426. ISSN 0031-935X. 
  7. ^ Asdell, S. A.; Smith, A. D. Buchanan (1928-09). “INHERITANCE OF COLOR, BEARD, TASSELS AND HORNS IN THE GOAT” (英語). Journal of Heredity 19 (9): 425–430. doi:10.1093/oxfordjournals.jhered.a103037. ISSN 1465-7333. https://academic.oup.com/jhered/article/774173/INHERITANCE. 
  8. ^ Fritz, William F.; Becker, Susan E.; Katz, Larry S. (2021-03-01). “Urine from domesticated male goats (Capra hircus) provides attractive olfactory cues to estrous females”. Applied Animal Behaviour Science 236: 105252. doi:10.1016/j.applanim.2021.105252. ISSN 0168-1591. https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0168159121000393. 
  9. ^ つくっちゃおう【ヤギを飼ってみよう】”. 愛知県(www.pref.aichi.jp). 2024年2月25日閲覧。
  10. ^ 山羊繁殖管理マニュアル サイト:沖縄県
  11. ^ Taylor, R.E., Scientific Farm Animal Production: An Introduction to Animal Science, 6th ed, Upper Saddle River (Prentice Hall) 1998
  12. ^ Bowman, Gail. “What is a Genetic Flaw in a Boer Goat?”. Boer Goats Home. 2014年11月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年11月12日閲覧。
  13. ^ Choosing Your Boer Goat- How Do I Know What to Look For?”. Rooster Ridge Boer Goats. 2014年11月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年11月12日閲覧。
  14. ^ Iannuzzi, Leopoldo; Meo, Giulia Pia; Perucatti, Angela (2004-05-28). “An Improved Characterization of Goat Chromosomes by Means of G- and R-band Comparison” (英語). Hereditas 120 (3): 245–251. doi:10.1111/j.1601-5223.1994.00245.x. http://doi.wiley.com/10.1111/j.1601-5223.1994.00245.x. 
  15. ^ ヤギの「こはる」が死亡しました”. www.city.asahikawa.hokkaido.jp. 2024年2月25日閲覧。
  16. ^ 全国山羊ネットワーク http://www.japangoat.net/
  17. ^ a b c d e マルジャン・マシュクール、ジャン=ドニ・ヴィーニュ、西秋良宏 著「西アジアにおける動物の家畜化とその発展」、西秋良宏 編『遺丘と女神−メソポタミア原始農村の黎明』東京大学総合研究博物館、2007年6月http://umdb.um.u-tokyo.ac.jp/DKankoub/Publish_db/2007moundsAndGoodesses/07/007_01_01.html2019年2月24日閲覧 
  18. ^ 古代家畜ヤギのDNA系統を解析” (PDF). 名古屋大学. 2019年2月24日閲覧。
  19. ^ a b Digard, Jean-Pierre (15 December 1989). "BOZ". Encyclopaedia Iranica. 2019年2月25日閲覧
  20. ^ a b 野村, こう. “東京農大「先端研究プロジェクト」報告(下)アジアに生きるヤギの遺伝子を追う”. 東京農業大学. 2019年2月25日閲覧。
  21. ^ 加藤, 大樹、高橋, 絢子、松本, 大和、笹崎, 晋史「ミトコンドリアDNAを用いた東南アジア在来ヤギにおける遺伝的多様性解析」『日本畜産學會報』第84巻第2号、公益社団法人 日本畜産学会、2013年5月25日、149-155頁、doi:10.2508/chikusan.84.149ISSN 1346907X2019年2月26日閲覧 
  22. ^ 大井浩太郎、『沖繩・奄美の生業』、第1巻p215、1980年、東京、明玄書房
  23. ^ American Dairy Goat Association, adga.org
  24. ^ Infant Formula Feeding”. USDA. 2010年6月17日閲覧。
  25. ^ Fresh Goat's Milk for Infants: Myths and Realities—A Review”. 米国小児科学会. 2010年7月14日閲覧。
  26. ^ Edwardes, Charlotte (2005年6月19日). “Fresh Goat's Milk for Infants: Myths and Realities—A Review”. London: Daily Telegraph. http://www.telegraph.co.uk/news/uknews/1492334/Goats-milk-formula-not-suitable-for-infants-Government-warns.html 2010年7月14日閲覧。 
  27. ^ Nutrition for Healthy Term Infants: Statement of the Joint Working Group: Canadian Paediatric Society, Dietitians of Canada and Health Canada [Health Canada, 2005] at the Wayback Machine (archived August 19, 2012)
  28. ^ 団地の除草、ヤギにおまかせ 東京・町田で実験開始
  29. ^ 環境に配慮した新たな用地管理手法(ヤギ除草)
  30. ^ 自然に優しいはずが…ヤギによる除草、臭いと苦情殺到で打ち切り
  31. ^ a b 村上興正、鷲谷いづみ(監修)日本生態学会(編著)『外来種ハンドブック』地人書館、2002年9月30日。ISBN 4-8052-0706-X 
  32. ^ 多紀保彦(監修)自然環境研究センター(編著)『決定版 日本の外来生物』平凡社、2008年4月21日。ISBN 978-4-582-54241-7 
  33. ^ 25 Of The Most Bizarre Superstitions From Around The World
  34. ^ してはいけないジェスチャー!海外で使用NGジェスチャー11選 All About 旅行 2023年02月06日 (2024年3月14日閲覧)



ヤギ(八木裕)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/30 03:14 UTC 版)

かっとばせ!キヨハラくんの登場人物」の記事における「ヤギ(八木裕)」の解説

神の内野手その後外野転向)。群衆シーン多く登場しているが、台詞がない。次回以降存在モブだったが、『モリモリッ!ばんちょー!!キヨハラくん』で新球団「バンチョーズ」の一員抜擢され初めスポットが当たる。

※この「ヤギ(八木裕)」の解説は、「かっとばせ!キヨハラくんの登場人物」の解説の一部です。
「ヤギ(八木裕)」を含む「かっとばせ!キヨハラくんの登場人物」の記事については、「かっとばせ!キヨハラくんの登場人物」の概要を参照ください。


ヤギ(仮称)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/12 05:05 UTC 版)

結界師の登場人物」の記事における「ヤギ(仮称)」の解説

裏会仕事により守美子殺され土地神

※この「ヤギ(仮称)」の解説は、「結界師の登場人物」の解説の一部です。
「ヤギ(仮称)」を含む「結界師の登場人物」の記事については、「結界師の登場人物」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ヤギ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

ヤギ

出典:『Wiktionary』 (2021/07/18 13:52 UTC 版)

名詞

ヤギ山羊野羊

  1. ウシ科ヤギ亜科ヤギ属す家畜種の一種学名:Capra hircus

翻訳


「ヤギ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヤギ」の関連用語


2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||


8
100% |||||

9
96% |||||

10
96% |||||

ヤギのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ヤギのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ダイブネットダイブネット
COPYRIGHT©2024 DIVENET LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヤギ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのかっとばせ!キヨハラくんの登場人物 (改訂履歴)、結界師の登場人物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのヤギ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS