雲南省とは? わかりやすく解説

うんなん‐しょう〔‐シヤウ〕【雲南省】

読み方:うんなんしょう

雲南


雲南省

雲南省概要
ローマ字表記 Yunnan   雲南省
略称 テン) Dian
省都 昆明 Kunming
位置 東は広西チワン族自治区貴州省と、北は金沙江を境として四川省と、北西チベット自治区と、西部ミャンマーと、南部南東部それぞれラオスベトナム隣接している
面積 39.4万平キロメートル
気候 温帯亜熱帯熱帯3つの気候帯属し年間を通して気温差は少ないが、1日気温差は大きい。また、北部と南部では年間平均気温の差が19度もある。
夏は多く平均気温19から22度、冬は晴天多く平均気温は6から8度。冬と春は1日気温差が12から20度にもなる。
人口 約7805万人。イ、 ペーハニチワンタイミャオ、 回、 ラフワーナシヤオチベットジンポープーランプミヌーアチャンドアン蒙古トールンジノーなど24少数民族住んでいる
主な都市 大理市開遠市保山市、個旧市玉渓市、腕町市西双版納タイ族自治州紅河ハニ族タイ族自治州徳宏タイ族ジンポー族自治州大理ペー族自治州など。
概要 熱帯・亜熱帯属し雨季乾季分かれている。特にタイ族の住む西双版納シーサンパンナ)の熱帯風景は有名。

豊富な自然資源恵まれ、「植物の王国」、「動物王国」、「非鉄金属王国」、「漢方薬材の里」という美名がある。

カルスト地形広がり雲貴高原中心占める。東部に石林呼ばれる奇景がある。

高度差3千メートル以上ある地帯広がり植物の種類豊富で垂直分布はっきりしており、植物の王国呼ばれる

山間盆地中心に農業発達し主要な農産物に米、サツマイモ煙草ゴムバナナパイナップル漢方薬などがある。プーアル茶雲烟(高級巻きたばこ)は有名な特産品

省都昆明四季を通じて春のような気候で、春城の異名がある。

省名は雲嶺四川省との境の山地)の南にあることから

市内には怒江瀾滄江金沙江などの河がある。
観光スポット 梅里雪山金沙江怒江瀾滄江大理麗江中甸シーサンパンナ石林元謀虎跳峡徳宏楚雄紅河臨滄思茅など。
歴史 古代の国の疆域属したことから、現在も略称がとなっている。

春秋時代の国が支配しそのまま呼んだ漢代益州属す三国時代には蜀の国の支配下となる。

唐代には剣南道となり、五代のころ、独立国家大理国成立する。この大理国は宋が中国支配するまで続く。宋代には雲南行中書省置かれる

明代には雲南布政使司置かれ清代に雲南省として制定された。

雲南省

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/14 09:23 UTC 版)

雲南省(うんなんしょう、中国語:云南省、拼音:Yúnnán Shěng、英語:Yunnan)は、中華人民共和国西南部に位置する。略称は、または(てん)。省都は昆明市。省名は雲嶺四川省との境の山地)の南にあることに由来する。




  1. ^ Graeme Jenkins. Burmese junta profits from Chinese pipeline, Telegraph, 2008年1月14日(2010年6月20日閲覧)


「雲南省」の続きの解説一覧

雲南省

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/01 09:31 UTC 版)

2020年中国大洪水」の記事における「雲南省」の解説

6月29日夜から30日にかけて昭通市鎮雄県彝良県威信県塩津県豪雨発生した長江上流支流白水江(中国語版)の水位は8メートル上昇した川沿い郷鎮洪水深刻である

※この「雲南省」の解説は、「2020年中国大洪水」の解説の一部です。
「雲南省」を含む「2020年中国大洪水」の記事については、「2020年中国大洪水」の概要を参照ください。


雲南省

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/12 14:30 UTC 版)

南京国民政府の行政区分」の記事における「雲南省」の解説

雲南省はフランス領インドシナ及びイギリス領ビルマ国境接しており、地方外交事務重要な行政事務のひとつであった。道制廃止以前地方外交業務はその重要性事務量から道尹とは別に道尹同弁が担当し民政事務分離されていた。道制廃止後の1929年民国18年11月、雲南省政府は殖辺弁公署新設し外交事務担当させこととした。殖辺弁公署は省政府指導の下、国境地帯各県国境警備殖産開拓国境地帯交通経済教育衛生管理等をその職責とし、各県警察機構指揮権有し有事の際には省政府への事後報告事態に対処する権限付与されていた。

※この「雲南省」の解説は、「南京国民政府の行政区分」の解説の一部です。
「雲南省」を含む「南京国民政府の行政区分」の記事については、「南京国民政府の行政区分」の概要を参照ください。


雲南省

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/04 07:01 UTC 版)

中華人民共和国のナンバープレート識別記号一覧」の記事における「雲南省」の解説

雲南省(云 (Yún)=)は以下の通り。 云A - 昆明市 云C - 昭通市 云D - 曲靖市 云E - 楚雄イ族自治州 云F - 玉渓市 云G - 紅河ハニ族イ族自治州 云H - 文山チワン族ミャオ族自治州 云J - 普洱市 云K - 西双版納タイ族自治州 云L - 大理白族自治州 云M - 保山市 云N - 徳宏タイ族チンポー族自治州 云P - 麗江市 云Q - 怒江リス族自治州 云R - 迪慶蔵族自治州 云S - 臨滄市

※この「雲南省」の解説は、「中華人民共和国のナンバープレート識別記号一覧」の解説の一部です。
「雲南省」を含む「中華人民共和国のナンバープレート識別記号一覧」の記事については、「中華人民共和国のナンバープレート識別記号一覧」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「雲南省」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「雲南省」の関連用語

雲南省のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



雲南省のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
中国まるごと百科事典中国まるごと百科事典
Copyrights © 2003-2022 中国まるごと百科事典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの雲南省 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの2020年中国大洪水 (改訂履歴)、南京国民政府の行政区分 (改訂履歴)、中華人民共和国のナンバープレート識別記号一覧 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS