川沿いとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > 川沿いの意味・解説 

かわ‐ぞい〔かはぞひ〕【川沿い】

川に沿っていること。また、その場所。かわべ。


かわ‐ぞい かはぞひ 【川沿・川添】

〔名〕 (古くは「かわそい」) 川に沿っていること。また、川に沿った所。川のほとり。かわべ。かわばたかわつき

万葉(8C後)九・一七五一「島山を い行き廻れる 河副(かはそひ)の 丘辺の道ゆ 昨日こそ わが越え来しか」

新撰六帖(1244頃)二「岡こえの道をくるしみ河そひのあすかのかたをゆきてめくらん〈藤原信実〉」



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「川沿い」の関連用語

川沿いのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



川沿いのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS