サルウィン川とは?

サルウィン川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/31 08:42 UTC 版)

サルウィン川ビルマ語: သံလွင်မြစ်; sam lwang mrac; モン語သာန်လာန်; san lon; チベット語: རྒྱལ་མོ་རྔུལ་ཆུ།; ワイリー方式rgyal mo rngul chu; 蔵文拼音:Gyalmo Ngulchu; 中国語: 怒江[1])はチベットを源流とし、中国雲南省を流れ、ミャンマー(ビルマ)北東部のシャン台地にあるカヤー州カレン州を南下してマルタバン湾アンダマン海)に注ぐ。一部ミャンマーとタイの国境を成す。長さは2,815kmにおよぶ。




  1. ^ ティエリ・サンジュアン 『地図で見る中国ハンドブック』 原書房2017年、8頁。ISBN 978-4-562-05422-0


「サルウィン川」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「サルウィン川」の関連用語

サルウィン川のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



サルウィン川のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサルウィン川 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS