驪山とは?

り ざん 【驪山】 ◇

〔「りさん」とも〕 中国陝西省西安の東にある山。海抜620メートル。麓に温泉があり、古く唐の玄宗楊貴妃のために離宮を建て華清宮と称した。リー-シャン

驪山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/20 06:30 UTC 版)

座標: 北緯34度21分31.27秒 東経109度12分37.75秒 / 北緯34.3586861度 東経109.2104861度 / 34.3586861; 109.2104861 驪山(りざん)とは、中華人民共和国陝西省にある秦嶺山脈の山である。基盤は石英岩や石英砂岩の上に紅土と黄土が堆積しており、最高峰の山頂は仁宗廟である。驪山から湧き出た地下水は渭水につながっている。




  1. ^ 『宇宙と地下からのメッセージ-秦始皇帝陵とその自然環境』(共著書、鶴間和幸・惠多谷雅弘監修)D-CODE、2013年3月
  2. ^ 『宇宙と地下からのメッセージ-秦始皇帝陵とその自然環境』(共著書、鶴間和幸・惠多谷雅弘監修)D-CODE、2013年3月
  3. ^ (元)駱天驤撰『類編長安志』『西京道里記』
  4. ^ 『宇宙と地下からのメッセージ-秦始皇帝陵とその自然環境』(共著書、鶴間和幸・惠多谷雅弘監修)D-CODE、2013年3月


「驪山」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「驪山」の関連用語

驪山のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



驪山のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの驪山 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS