海南省とは?

海南省

海南省概要
ローマ字表記 Hainan 海南省
略称 琼 Qiong
省都 海口 Hai kou
位置 中国最南端に位置する。
面積 33,900平方キロメートル
気候 熱帯海洋気候に属し、一年中暖かくて、雨量も豊富。年平均気温2325度で、冬がない。
また、乾季雨季分かれ台風モンスーンが多い。
人口 約796万人土着のリー(黎)族をはじめ、ミャオ()族などの少数民族が住んでいる。
主な都市 三亜文昌など。
概要 台湾につぐ中国第2の島・海南島中心とする。

中国唯一の熱帯気候に属し、ゴム・ヤシ・コーヒーなど熱帯作物や、コバルト・チタン・石油などの鉱物資源が豊富。

海南島全体経済特区指定され、中国最大経済開発地域となっている。

島の南端にある三亜市天涯海角は、宋の時代詩人蘇軾そしょく)が流された所で有名。別称(けい)は、古来海南島琼崖と呼んだことによる

2002年4月アジアダボス会議とも言われるアジア経済フォーラム』が省東部港町博鰲開催された。
観光スポット
歴史 古く琼崖とよばれ、紀元前漢の武帝のときに、琼崖など2郡がおかれた。

唐・宋時代通じ海上交通要衝にあたり中国アラビア貿易船停泊地として利用された。

唐代の僧鑑真らが日本渡航の際、748年にここに漂着した。

日中戦争のとき、日本軍支配下におかれた。1950年解放され、広東省出先機関として海南行政区設置された。

1988年4月海南島開発促進のため海南省が設置されるとともに全島経済特区指定された。

海南省

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/06 06:30 UTC 版)

海南省(かいなんしょう、中国語:海南省、拼音:Hǎinán Shěng、英語:Hainan)は、中華人民共和国最南部の海南島と付属の島嶼からなる。省都海口市






「海南省」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「海南省」の関連用語

海南省のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



海南省のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
中国まるごと百科事典中国まるごと百科事典
Copyrights © 2003-2019 中国まるごと百科事典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの海南省 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS