(4)とは? わかりやすく解説

24

((4) から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/01/12 17:38 UTC 版)

24二十四廿四、にじゅうし、にじゅうよん、はたよん、はたちあまりよつ)は自然数、また整数において、23の次で25の前の数である。




「24」の続きの解説一覧

4

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/01/27 22:47 UTC 版)

4、よん、し、す、よつ、よ)は、自然数また整数において、3の次で5の前の数である。





Tatsunoshin

((4) から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/03/27 14:06 UTC 版)

Tatsunoshin(タツノシン、2001年9月23日[1] - )は、大阪を拠点に活動する、主にUKハードコアを制作している日本の作曲家編曲家DJである。かつては「4*(よん[注 1])」という名義を使用していた。音大生[2]。作曲家として活動する前は、音楽ゲームの楽曲をピアノで演奏する動画を投稿していた[3]


注釈

  1. ^ 海外では「four star」と読まれることが多い。

出典

  1. ^ https://twitter.com/tatsunoshin_ofc/status/1043516292068601857”. Twitter. 2021年8月14日閲覧。
  2. ^ https://twitter.com/tatsunoshin_ofc/status/1200236210460844032”. Twitter. 2021年9月11日閲覧。
  3. ^ (日本語) 【ピアノ】音ゲー曲31曲をメドレーで弾いてみた, https://www.youtube.com/watch?v=ASLD1gnjejI 2021年12月19日閲覧。 
  4. ^ https://twitter.com/tatsunoshin_ofc/status/1249720022597013507”. Twitter. 2021年9月11日閲覧。
  5. ^ https://twitter.com/tatsunoshin_ofc/status/1249720860719501312”. Twitter. 2021年9月11日閲覧。
  6. ^ https://twitter.com/tatsunoshin_ofc/status/1395318879857963012?s=20”. Twitter. 2021年9月11日閲覧。
  7. ^ https://twitter.com/tatsunoshin_ofc/status/1362941929680297987”. Twitter. 2021年9月11日閲覧。
  8. ^ https://twitter.com/tatsunoshin_ofc/status/1381910547776503817”. Twitter. 2021年9月11日閲覧。
  9. ^ https://twitter.com/tatsunoshin_ofc/status/1480132279557292034”. Twitter. 2022年1月9日閲覧。
  10. ^ 【Tatsunoshin】 曲づくりは「感情の自給自足」”. www.daion.ac.jp. 2022年10月28日閲覧。
  11. ^ https://twitter.com/tatsunoshin_ofc/status/1565646200229216258”. Twitter. 2022年12月14日閲覧。
  12. ^ https://twitter.com/tatsunoshin_ofc/status/1600781717635485696”. Twitter. 2022年12月14日閲覧。
  13. ^ Tatsunoshin” (英語). SoundCloud. 2021年9月11日閲覧。
  14. ^ Hardstyle Anytime #24”. 2021年10月18日閲覧。
  15. ^ https://twitter.com/sarukanibeatbox/status/1601223016054394881”. Twitter. 2022年12月9日閲覧。
  16. ^ 2019~2020 Works, by 4*”. Tatsunoshin. 2021年12月9日閲覧。
  17. ^ 2021 Works, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年12月9日閲覧。
  18. ^ Raison D'etre, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月14日閲覧。
  19. ^ FEEL LIKE SUMMER, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月14日閲覧。
  20. ^ Delight, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月14日閲覧。
  21. ^ Another Day, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月14日閲覧。
  22. ^ Where did you go, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月14日閲覧。
  23. ^ 4* & S2i8 - Let Me Know, by 4* & S2i8”. Tatsunoshin. 2021年8月14日閲覧。
  24. ^ Chasing Stars, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月14日閲覧。
  25. ^ Without You, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月14日閲覧。
  26. ^ Obelisque (Extend VIP), by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月25日閲覧。
  27. ^ NEO WORLD, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月25日閲覧。
  28. ^ Alkaloid, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月25日閲覧。
  29. ^ Snow Magic (2020 Edit), by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月25日閲覧。
  30. ^ Remember (Raw Edit), by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月25日閲覧。
  31. ^ Never Be Alone (2020 Edit), by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月25日閲覧。
  32. ^ F.O.Y, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月25日閲覧。
  33. ^ Wild Love, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月25日閲覧。
  34. ^ Summer Rain, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月25日閲覧。
  35. ^ I Can't Wait, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月25日閲覧。
  36. ^ Pieces (Radio Edit), by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月25日閲覧。
  37. ^ Find You (VIP) [Radio Edit, by Tatsunoshin x Relect]”. Tatsunoshin. 2021年8月25日閲覧。
  38. ^ With You, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2021年8月25日閲覧。
  39. ^ https://twitter.com/tatsunoshin_ofc/status/1539144429067726849”. Twitter. 2022年6月21日閲覧。
  40. ^ https://twitter.com/tatsunoshin_ofc/status/1449313875569041409”. Twitter. 2021年11月3日閲覧。
  41. ^ Should Known Better from Bionic Bear on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  42. ^ La La La Lie from Bionic Bear on Beatport”. www.beatport.com. 2021年10月5日閲覧。
  43. ^ Bring Me Back (Extended Mix) by Tatsunoshin on Beatport”. www.beatport.com. 2022年12月14日閲覧。
  44. ^ Keep On Dancing from Cinematik Recordings on Beatport”. www.beatport.com. 2022年7月19日閲覧。
  45. ^ Friends from Dirty Workz on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  46. ^ By Your Side (Extended Mix) by Tatsunoshin on Beatport”. www.beatport.com. 2021年10月2日閲覧。
  47. ^ Falling from DWX Copyright Free on Beatport”. www.beatport.com. 2021年11月16日閲覧。
  48. ^ Stay from DWX Copyright Free on Beatport”. www.beatport.com. 2022年3月20日閲覧。
  49. ^ NaNa from DWX Copyright Free on Beatport”. www.beatport.com. 2022年10月1日閲覧。
  50. ^ Forgive from Electric Fox on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  51. ^ Confused Love from Electric Fox on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  52. ^ Make You Mine from Electric Fox on Beatport”. www.beatport.com. 2022年3月20日閲覧。
  53. ^ Breathe Me from Electric Fox on Beatport”. www.beatport.com. 2022年5月4日閲覧。
  54. ^ Breathe Me - Acoustic Version』2022年4月19日https://open.spotify.com/track/717rvSx0LYEFFCdgZtgXW82022年5月4日閲覧 
  55. ^ I Need U from Electric Fox on Beatport”. www.beatport.com. 2022年5月18日閲覧。
  56. ^ Valhalla from Electric Fox on Beatport”. www.beatport.com. 2022年10月29日閲覧。
  57. ^ Heaven from Electric Fox on Beatport”. www.beatport.com. 2022年10月29日閲覧。
  58. ^ Never Enough (Extended Mix), by 4*”. HPTG Music. 2021年11月18日閲覧。
  59. ^ Another Day from Justice Hardcore on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  60. ^ Waiting from Justice Hardcore on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  61. ^ Love At The Speed Of Light (4* Remix) from Justice Hardcore on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  62. ^ Wild Love from Justice Hardcore on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  63. ^ Let Me Know from Justice Hardcore on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  64. ^ Joker from Justice Hardcore on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  65. ^ Dreamer from Justice Hardcore on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  66. ^ Find You from Justice Hardcore on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  67. ^ Save Me from Justice Hardcore on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  68. ^ The Wild Side (4* Remix) by Nobody FT. V-Star on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  69. ^ Running (Extended Mix) by 4* on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  70. ^ Tonight (Extended Mix) by Relect, 4* on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  71. ^ Burning (feat. Drean) [Extended Mix from Maxximize on Beatport]”. www.beatport.com. 2022年8月31日閲覧。
  72. ^ Light Me Up from NCS on Beatport”. www.beatport.com. 2023年1月10日閲覧。
  73. ^ Easy (Extended Mix) from Pyro Records on Beatport”. www.beatport.com. 2023年1月10日閲覧。
  74. ^ Dead Love (Extended Mix) by 4*, Tatsunoshin on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  75. ^ Afterlife (Extended Mix) by JTS, Tatsunoshin on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  76. ^ Oblivion (Tatsunoshin Remix) from OneSeventy on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  77. ^ Falling Down from OneSeventy on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  78. ^ Someone To Forget from OneSeventy on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  79. ^ Better Now (Tatsunoshin Remix) from OneSeventy on Beatport”. www.beatport.com. 2021年9月11日閲覧。
  80. ^ Window (More FKN Bass) from OneSeventy on Beatport”. www.beatport.com. 2021年12月31日閲覧。
  81. ^ Music Is Moving from OneSeventy on Beatport”. www.beatport.com. 2022年3月20日閲覧。
  82. ^ Here For You from OneSeventy on Beatport”. www.beatport.com. 2022年5月18日閲覧。
  83. ^ Under The Bed from OneSeventy on Beatport”. www.beatport.com. 2022年7月19日閲覧。
  84. ^ Empty Promises (Tatsunoshin Remix) from OneSeventy on Beatport”. www.beatport.com. 2022年8月31日閲覧。
  85. ^ Where Did You Go from OneSeventy on Beatport”. www.beatport.com. 2022年11月7日閲覧。
  86. ^ Quickdrop - Day After Day (Tatsunoshin Remix) on Beatport”. 2021年11月1日閲覧。
  87. ^ Lonely Battle (Tatsunoshin Remix) by Quickdrop, Lala Lena on Beatport”. www.beatport.com. 2021年11月1日閲覧。
  88. ^ Railroad from Wuze Records on Beatport”. www.beatport.com. 2022年3月20日閲覧。
  89. ^ Railroad from Wuze Records on Beatport”. www.beatport.com. 2022年3月20日閲覧。
  90. ^ (日本語) Re-Style x Tatsunoshin - Light It Up (ft Diede) (Official Video), https://www.youtube.com/watch?v=m5fMAdFJ9PU 2023年10月17日閲覧。 
  91. ^ ADvantage, by Diverse System”. Diverse System. 2022年12月14日閲覧。
  92. ^ Alone, by Tatsunoshin”. HARDCORE TANO*C. 2022年5月4日閲覧。
  93. ^ Alone, by Tatsunoshin”. HARDCORE TANO*C. 2022年5月4日閲覧。
  94. ^ Orbits, by PIKASONIC, 4*”. PIKASONIC. 2021年11月30日閲覧。
  95. ^ https://twitter.com/tatsunoshin_ofc/status/1317436600813408257”. Twitter. 2021年9月11日閲覧。
  96. ^ Mirai (feat.DJ勝也), by Tatsunoshin”. MEGAREX. 2021年9月11日閲覧。
  97. ^ NANYAKORE, by Tatsunoshin x PIKASONIC x SARUKANI”. MEGAREX. 2021年9月11日閲覧。
  98. ^ https://twitter.com/tatsunoshin_ofc/status/1418153108799057922”. Twitter. 2021年9月11日閲覧。
  99. ^ Lockdown (feat. NEONA) by PIKASONIC & Tatsunoshinhttps://linkco.re/F6hNAMQ12021年9月11日閲覧 
  100. ^ Lockdown (feat. NEONA) [KOTONOHOUSE Remix by Tatsunoshin, PIKASONIC & KOTONOHOUSE]』https://linkco.re/RpuHRGgR2021年9月11日閲覧 
  101. ^ PIKASONIC & Tatsunoshin - Euphoria (feat. Tsugumi Nagahara), by PIKASONIC”. PIKASONIC. 2021年12月31日閲覧。
  102. ^ Everything, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2022年3月20日閲覧。
  103. ^ Another Day 2022, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2022年3月20日閲覧。
  104. ^ Lockdown (Tatsunoshin VIP), by PIKASONIC & Tatsunoshin & Tsugumi Nagahara”. Tatsunoshin. 2022年5月31日閲覧。
  105. ^ Love Me, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2022年11月7日閲覧。
  106. ^ Maboroshi (feat. HaRu) [Tatsunoshin Remix by Kohey & Tatsunoshin]』2022年10月14日https://linkco.re/4fM2gtF12022年11月28日閲覧 
  107. ^ Euphoria (feat. Tsugumi Nagahara) [USAO Remix by Tatsunoshin, PIKASONIC & USAO]』2022年11月25日https://linkco.re/3sGgdqf62022年11月28日閲覧 
  108. ^ Earthquake, by Tatsunoshin”. Tatsunoshin. 2023年2月7日閲覧。
  109. ^ Battle Royale 170 Class, by kors k & V.A.”. kors k. 2022年11月28日閲覧。
  110. ^ HYBRID MONSTER 7, by SKETCH UP! Recordings”. SKETCH UP! Recordings. 2022年12月1日閲覧。
  111. ^ EXCESS NRG”. wavforme.com. 2021年11月1日閲覧。
  112. ^ HOTARU (Tatsunoshin Remix) / Hommarju, by Hommarju”. Hommarju. 2022年5月31日閲覧。
  113. ^ preface”. TANO*C STORE. 2022年12月1日閲覧。


「Tatsunoshin」の続きの解説一覧

−4

((4) から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/05/05 02:01 UTC 版)

−4(マイナスよん)は、負の整数のひとつであり、−5 の次で −3 の前の数である。




「−4」の続きの解説一覧

丸数字

((4) から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/18 08:23 UTC 版)

丸数字(まるすうじ)とは、数字で囲っているもののことである。丸付き数字(まるつきすうじ)とも呼ばれる。


  1. ^ 山形県民はなぜ(1)を「いちかっこ」と読むのか 専門家に見解を聞いた, Jタウンネット, 閲覧日:2021年12月04日
  2. ^ OSやフォントによっては、2桁の数字が1つの合成用丸に収まるレンダリングになる場合がある(例: 「42⃝」、これはWindows XPのFirefoxにて「Cambria Math」のフォントを使用すると「」のような表示となるが、本来は合成用丸が1文字に対応しているため「4」と表示されるべきである)。


「丸数字」の続きの解説一覧

囲み英数字

((4) から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/08/12 01:08 UTC 版)

囲み英数字
Enclosed Alphanumerics
範囲 U+2460..U+24FF
(160 個の符号位置)
基本多言語面
用字 Common
割当済 160 個の符号位置
未使用 0 個の保留
Unicodeのバージョン履歴
1.0.0 139 (+139)
3.2 159 (+20)
4.0 160 (+1)
備考: [1][2]
テンプレートを表示

囲み英数字(かこみえいすうじ、英語: Enclosed alphanumerics)は、Unicodeブロックの一つであり、括弧で囲まれた英数字ピリオドつきの数字が収録されている。この他、Unicode バージョン 6.0で追加多言語面(SMP)に囲み英数字補助英語版ブロックが追加された。

目的

囲み英数字の多くは元々箇条書き用に使用されていた[3]。括弧で囲まれた形式は、歴史的に、丸囲みの文字をタイプライターで表現しようとした形に基づいている[3]。これらの役割は、 リッチテキストにおいてはスタイルやマークアップに置き替えられた。しかし、東アジアの既存の文字コードとの互換性や、テキストファイルでそのような記号が使用される場合のために、囲み文字がUnicode標準に含まれている[3]。Unicode規格では、著作権商標の記号として定義されている丸囲みのCPRアットマークなど、目的に特化した文字は囲み文字とは区別している[3]

文字コード表

囲み英数字(Enclosed Alphanumerics)[1]
Official Unicode Consortium code chart (PDF)
  0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 A B C D E F
U+246x
U+247x
U+248x
U+249x
U+24Ax
U+24Bx
U+24Cx
U+24Dx
U+24Ex
U+24Fx
備考
1.^Unicode バージョン 9.0 現在

絵文字

このブロックには、1文字の絵文字(U+24C2)が収録されている[4][5]。これは丸囲みのMで、地下鉄(metro)を表す[6]。また、マスクワーク英語版(半導体デバイスのチップ上の配置)を表す[7]

この文字に対し2種類の異体字セレクタ、絵文字表示(U+FE0F VS16)かテキスト表示(U+FE0E VS15)が適用できる。デフォルトはテキスト表示である[8]

絵文字の異体字シーケンス
U+ 24C2
base code point
base+VS15 (text) Ⓜ︎
base+VS16 (emoji) Ⓜ️

履歴

以下の表に挙げられているUnicode関連のドキュメントには、このブロックの特定の文字を定義する目的とプロセスが記録されている。

バージョン コードポイント[a] 文字数 L2 ID WG2 ID ドキュメント
1.0.0 U+2460..24EA 139 (to be determined)
L2/11-438[b][c] N4182 Edberg, Peter (2011-12-22), Emoji Variation Sequences (Revision of L2/11-429) 
3.2 U+24EB..24FE 20 L2/99-238 Consolidated document containing 6 Japanese proposals, (1999-07-15) 
N2093 Addition of medical symbols and enclosed numbers, (1999-09-13) 
4.0 U+24FF 1 L2/01-480 Muller, Eric (2001-12-14), Proposal to add NEGATIVE CIRCLED DIGIT ZERO 
L2/02-193 Muller, Eric (2001-12-14), Proposal to add Negative Circled Digit Zero 
  1. ^ 提案されたコードポイントと文字の名前は、最終決定と異なる場合がある。
  2. ^ L2/10-458, L2/11-414, L2/11-415, L2/11-429も参照。
  3. ^ 絵文字関連の追加の文書については、その他の記号及び絵記号履歴節を参照。

関連項目

出典

  1. ^ Unicode character database”. The Unicode Standard. 2016年7月9日閲覧。
  2. ^ Enumerated Versions of The Unicode Standard”. The Unicode Standard. 2016年7月9日閲覧。
  3. ^ a b c d The Unicode Standard, 6.0.1
  4. ^ UTR #51: Unicode Emoji”. Unicode Consortium (2016年11月22日). 2016年12月22日閲覧。
  5. ^ UCD: Emoji Data for UTR #51”. Unicode Consortium (2016年11月14日). 2016年12月22日閲覧。
  6. ^ Ⓜ️ Circled Latin Capital Letter M Emoji”. 2018年1月27日閲覧。
  7. ^ Federal Statutory Protection for Mask Works (Copyright Circular 100)”. 合衆国著作権局. pp. 5 (2012年9月). 2014年3月22日閲覧。
  8. ^ Unicode Character Database: Standardized Variation Sequences”. The Unicode Consortium. 2016年12月22日閲覧。

#4

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/07/12 08:33 UTC 版)

#4』(ナンバーフォー)は、2005年11月9日に中野レコーズから発売された、凛として時雨の1作目のスタジオ・アルバムである。




「#4」の続きの解説一覧

4 (INDEX)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/03 04:04 UTC 版)

とある魔術の禁書目録 アーカイブス」の記事における「4 (INDEX)」の解説

2009年8月21日発売キャラクターソングジャケット御坂妹と風斬氷華収録曲 オーディオドラマ1stパート [16:37] ひそやか欲望ミサカは、発生させます〜 [4:47]歌:御坂妹(ささきのぞみ作曲松井俊介編曲渡辺剛 オーディオドラマ2ndパート [21:38] i(哀)インターセクト [5:09]歌:風斬氷華阿澄佳奈作曲糀谷拓土、編曲馬場一嘉 オーディオドラマあらすじ 上条当麻インデックス貰った賞味期限切れのパン食べて食中毒となり入院していた。上条お見舞い来ていた御坂妹は、上条に何かしてあげたいという感情芽生える。しかし何をしていいか分からず街中徘徊していたところ、御坂美琴出会うその頃同じくお見舞い来ていたインデックス姫神秋沙病室騒動起こしてしまい、上条危篤状態に陥ってしまう。

※この「4 (INDEX)」の解説は、「とある魔術の禁書目録 アーカイブス」の解説の一部です。
「4 (INDEX)」を含む「とある魔術の禁書目録 アーカイブス」の記事については、「とある魔術の禁書目録 アーカイブス」の概要を参照ください。


4 (INDEX II)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/03 04:04 UTC 版)

とある魔術の禁書目録 アーカイブス」の記事における「4 (INDEX II)」の解説

2011年8月24日発売キャラクターソングジャケット一方通行アクセラレータ)と打ち止めラストオーダー)。 収録曲 オーディオドラマ1stパート ネットワーク感動信号ファンタスティック)歌:打ち止め日高里菜オーディオドラマ2ndパート 99.9Noisy歌:一方通行岡本信彦オーディオドラマあらすじ 前巻の裏パートとも言えるシナリオで、舞台設定オリジナルキャラクターなどを多く共有している。 一方通行クローン否定論者たちによる「妹達襲撃計画を防ぐため、「グループ」を脱して去澤研究チーム護衛役として協力していた。しかしそれは表向きの顔で、実は「グループ」の一員として去澤たちの研究を潰すことを目的暗躍する研究施設潜入せんとする不審な男の撃退を去澤に命じられ一方通行は男と接触しその男研究の要を担う少女須加アリス実父であり、アリスを救わんと奔走していることを知る。「家族」という言葉思う所のあった一方通行は、先に潜入したアリスの父とアリス自身援けるため単身研究施設へと舞い戻る。そこには研究員一人伽藍矜持待ち構えていた。

※この「4 (INDEX II)」の解説は、「とある魔術の禁書目録 アーカイブス」の解説の一部です。
「4 (INDEX II)」を含む「とある魔術の禁書目録 アーカイブス」の記事については、「とある魔術の禁書目録 アーカイブス」の概要を参照ください。


4(クゥァルトゥム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/29 06:00 UTC 版)

魔法先生ネギま!の登場人物」の記事における「4(クゥァルトゥム)」の解説

火のアーウェルンクスを拝命稼動する。火の属性魔法特化している。残忍好戦的な性格をしている。炎の魔人や火の召喚する

※この「4(クゥァルトゥム)」の解説は、「魔法先生ネギま!の登場人物」の解説の一部です。
「4(クゥァルトゥム)」を含む「魔法先生ネギま!の登場人物」の記事については、「魔法先生ネギま!の登場人物」の概要を参照ください。


4(フォース)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/10 05:07 UTC 版)

ナンバーガール (漫画)」の記事における「4(フォース)」の解説

通りすがりの女性に髪を結ってもらって以来、その髪型にしている。外見的に個性持った最初クローン

※この「4(フォース)」の解説は、「ナンバーガール (漫画)」の解説の一部です。
「4(フォース)」を含む「ナンバーガール (漫画)」の記事については、「ナンバーガール (漫画)」の概要を参照ください。


4(恋せよ乙女)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/16 02:39 UTC 版)

サクラ大戦シリーズの登場人物」の記事における「4(恋せよ乙女)」の解説

徳川家康謹言して、黒幕である大久保長安処刑追い込んだ人物として描かれている。

※この「4(恋せよ乙女)」の解説は、「サクラ大戦シリーズの登場人物」の解説の一部です。
「4(恋せよ乙女)」を含む「サクラ大戦シリーズの登場人物」の記事については、「サクラ大戦シリーズの登場人物」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「(4)」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「-4」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「(4)」に関係したコラム

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「(4)」の関連用語

(4)のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



(4)のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの24 (改訂履歴)、4 (改訂履歴)、Tatsunoshin (改訂履歴)、−4 (改訂履歴)、丸数字 (改訂履歴)、囲み英数字 (改訂履歴)、#4 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのとある魔術の禁書目録 アーカイブス (改訂履歴)、魔法先生ネギま!の登場人物 (改訂履歴)、ナンバーガール (漫画) (改訂履歴)、サクラ大戦シリーズの登場人物 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS