藤田とは? わかりやすく解説

藤田

読み方:トウダ(touda)

所在 山梨県南アルプス市


藤田


藤田


藤田


藤田


藤田


藤田


藤田

読み方:トウダ(touda)

所在 宮崎県西都市


藤田


藤田


藤田


藤田


藤田


藤田

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

藤田

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

藤田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/11 07:41 UTC 版)

藤田(ふじた、とうだ、とうでん)特記以外の読みは「ふじた」。




「藤田」の続きの解説一覧

藤田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/02 02:17 UTC 版)

キャプテン (漫画)」の記事における「藤田」の解説

中堅手右投げ右打ち2番打者。目が細く、いつも笑っているのような表情をしている。谷口キャプテン期の最初の対戦では、15人目選手交代認められた際、「良かったですね」と不用意な発言をし、部長から怒鳴られている。丸井キャプテン期の対戦では、近藤からホームラン打っている。

※この「藤田」の解説は、「キャプテン (漫画)」の解説の一部です。
「藤田」を含む「キャプテン (漫画)」の記事については、「キャプテン (漫画)」の概要を参照ください。


藤田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/08 03:11 UTC 版)

イントゥルーダー」の記事における「藤田」の解説

警察官

※この「藤田」の解説は、「イントゥルーダー」の解説の一部です。
「藤田」を含む「イントゥルーダー」の記事については、「イントゥルーダー」の概要を参照ください。


藤田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/04/04 01:23 UTC 版)

岡山市の地域一覧」の記事における「藤田」の解説

詳細は「藤田 (岡山市)を参照 藤田地域センター管轄域で、旧児島郡藤田村域。大曲・都第一藤田) 「おおまがり」「みやこ」。 主な小字 - 大曲・都 錦(第二藤田) 「にしき」。 主な小字 - 錦 六区第三藤田) 「ろっく」。 主な小字 - 都六区・錦六区

※この「藤田」の解説は、「岡山市の地域一覧」の解説の一部です。
「藤田」を含む「岡山市の地域一覧」の記事については、「岡山市の地域一覧」の概要を参照ください。


藤田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/06 03:04 UTC 版)

LINK (テレビドラマ)」の記事における「藤田」の解説

あおば信用金庫職員支店長頼まれフタミ機械の稟議書書いている。

※この「藤田」の解説は、「LINK (テレビドラマ)」の解説の一部です。
「藤田」を含む「LINK (テレビドラマ)」の記事については、「LINK (テレビドラマ)」の概要を参照ください。


藤田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/13 09:48 UTC 版)

味いちもんめ」の記事における「藤田」の解説

追い回し。伊より年下経験浅く、伊が来るまで彼が唯一の追い回しであり、最初年上焼き方修行まで出来ている伊を「兄さん」と呼んだが、伊の方で兄さんはそっちじゃないですか」と彼を立てた肩書きは同じ追い回しでも、やはり元々焼方までの修行済んでいる伊とは技術面で比べ物にならず、自信無くした事がある

※この「藤田」の解説は、「味いちもんめ」の解説の一部です。
「藤田」を含む「味いちもんめ」の記事については、「味いちもんめ」の概要を参照ください。


藤田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/19 07:59 UTC 版)

ああ一郎」の記事における「藤田」の解説

一年生小学生時には様々な大会優勝さらっていったほどの実力者だが高慢な性格で、最初柔道部弱小チーム馬鹿にして相手にしていなかったが、郡市大会で優勝したのを期に気が変わり、入部する事となる入部後も暫く昇段審査を受けるグループのリーダーとなった一郎の事を馬鹿にするなど態度相変わらであったが、高校生とのトラブル山田怪我をさせてしまい、更にその事周り一郎がやったと勘違いしてしまった為、良心の呵責思い悩んでいるところを一郎救われてからは一郎に対する態度を改めることとなる。

※この「藤田」の解説は、「ああ一郎」の解説の一部です。
「藤田」を含む「ああ一郎」の記事については、「ああ一郎」の概要を参照ください。


藤田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/06 06:27 UTC 版)

他人の欠点」の記事における「藤田」の解説

麻生家隣人30代後半子持ち専業主婦

※この「藤田」の解説は、「他人の欠点」の解説の一部です。
「藤田」を含む「他人の欠点」の記事については、「他人の欠点」の概要を参照ください。


藤田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/30 22:52 UTC 版)

死神の精度」の記事における「藤田」の解説

中年のやくざ。千葉の調査対象

※この「藤田」の解説は、「死神の精度」の解説の一部です。
「藤田」を含む「死神の精度」の記事については、「死神の精度」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「藤田」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「藤田」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



藤田のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
MovieWalkerMovieWalker
(C)MovieWalker
キネマ旬報 (c)キネマ旬報社
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの藤田 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのキャプテン (漫画) (改訂履歴)、イントゥルーダー (改訂履歴)、岡山市の地域一覧 (改訂履歴)、LINK (テレビドラマ) (改訂履歴)、味いちもんめ (改訂履歴)、ああ一郎 (改訂履歴)、他人の欠点 (改訂履歴)、死神の精度 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS