等級とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 関係 > 等級 > 等級の意味・解説 

とう‐きゅう〔‐キフ〕【等級】

上下優劣順位を表す段階。くらい。階級。「五つの等級に分ける」「等級を付ける」

天体光度を示す階級光度が2.512倍になるごとに一等減少する。→等星

自動車保険保険料割引率割増率算出するための階級。→ノンフリート等級


とう‐きゅう ‥キフ 【等級】

〔名〕

上下段階。くらい。階級

令義解718)学「凡博士助教。皆計当年講授多少以為考課等級

カールスバートにて(1967)〈柏原兵三〉「等級でいえばデラックス級のホテルであった」〔礼記月令

天体光度を示す階級光度が二・五一二倍になるごとに一等減少する。測定方法によって実視等級写真等級輻射計等級などがある。

③ 同じ階級であること。〔文明本節用集室町中)〕


等級(ノンフリート等級)

事故保険金支払われる事故)の有無によって、保険料割引率、または割増率定めるための区分です。当社では1等級から20等級までの等級区分採用しています。

初め自動車保険加入する場合(前契約がない場合)は、6等級からスタートします。その後事故を起こさなければ毎年1等級ずつ上がり、等級に応じて保険料割り引かれます。逆に事故起こし場合は、翌年度契約から事故1件につき3等級下がり、保険料割増しになります。ただし、事故種類により等級がすえおかれる場合(「等級すえおき事故」)や、 事故件数数えない場合(「ノーカウント事故」)があります

ノンフリート等級区分
123456A
6B
6C
6D
6G
6F
7A
7B
7C
7D
7G
78910
11121314151617181920
※この「自動車保険用語集」の内容は、チューリッヒ保険会社が扱う保険の内容に即しております。

等級

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/12 02:48 UTC 版)

等級(とうきゅう、: grade




「等級」の続きの解説一覧

等級

出典:『Wiktionary』 (2021/07/25 05:14 UTC 版)

名詞

とうきゅう

  1. の上下や優劣区別を示す段階
  2. 天文学において明暗を示す階級

発音(?)

と↗ーきゅー

翻訳

語義1



等級と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「等級」の関連用語

等級のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



等級のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
チューリッヒ保険会社チューリッヒ保険会社
Copyright © 2022 Zurich
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの等級 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの等級 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS