公爵とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 人間関係 > > 公爵の意味・解説 

こう‐しゃく【公爵】

読み方:こうしゃく

もと五等爵第一位。→爵

「公爵」に似た言葉

公爵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/24 03:49 UTC 版)

公爵(こうしゃく、: Duke: Dux: Herzog)は、爵位(五爵)の第1位。侯爵の上位に相当する[1]ヨーロッパ諸国の貴族の爵位の日本語訳・中国語訳にも使われる。


  1. ^ 新村出広辞苑 第六版』(岩波書店2011年)942頁および松村明編『大辞林 第三版』(三省堂2006年)849頁参照。
  2. ^ 小田部雄次 2006, p. 13-18.
  3. ^ 小田部雄次 2006, p. 21.
  4. ^ 浅見雅男 1994, p. 71-76.
  5. ^ 小田部雄次 2006, p. 26.
  6. ^ 小田部雄次 2006, p. 30.
  7. ^ 居相正広 1925, p. 21.
  8. ^ a b 百瀬孝 1990, p. 242.
  9. ^ 小田部雄次 2006, p. 56.
  10. ^ 小田部雄次 2006, p. 57.
  11. ^ 小田部雄次 2006, p. 18.
  12. ^ 酒井美意子 1982, p. 47.
  13. ^ 小田部雄次 2006, p. 49.
  14. ^ 小田部雄次 2006, p. 65.
  15. ^ 浅見雅男 1994, p. 34.
  16. ^ 浅見雅男 1994, p. 116-117.
  17. ^ 百瀬孝 1990, p. 37.
  18. ^ a b c 内藤一成 2008, p. 15.
  19. ^ a b 百瀬孝, 1990 & p37-38.
  20. ^ a b c d 小田部雄次 2006, p. 45.
  21. ^ 百瀬孝, 1990 & p38.
  22. ^ 小田部雄次 2006, p. 89-90.
  23. ^ 内藤一成 2008, p. 42.
  24. ^ 原口大輔 2018, p. 206.
  25. ^ 原口大輔 2018, p. 206-207.
  26. ^ a b c 小田部雄次 2006, p. 29.
  27. ^ a b c d 浅見雅男 1994, p. 92.
  28. ^ 浅見雅男 1994, p. 97.
  29. ^ 小田部雄次 2006, p. 58.
  30. ^ a b 華族大鑑刊行会 1990, p. 10.
  31. ^ 華族大鑑刊行会 1990, p. 16.
  32. ^ 華族大鑑刊行会 1990, p. 11.
  33. ^ 華族大鑑刊行会 1990, p. 23.
  34. ^ 華族大鑑刊行会 1990, p. 13.
  35. ^ 華族大鑑刊行会 1990, p. 4.
  36. ^ 華族大鑑刊行会 1990, p. 6.
  37. ^ 華族大鑑刊行会 1990, p. 14.
  38. ^ 華族大鑑刊行会 1990, p. 22.
  39. ^ 毛利博物館(毛利邸)の歴史”. 毛利博物館. 2021年9月12日閲覧。
  40. ^ 華族大鑑刊行会 1990, p. 15.
  41. ^ 華族大鑑刊行会 1990, p. 24.
  42. ^ 華族大鑑刊行会 1990, p. 18.
  43. ^ 華族大鑑刊行会 1990, p. 17.
  44. ^ 華族大鑑刊行会 1990, p. 21.
  45. ^ 華族大鑑刊行会 1990, p. 20.
  46. ^ a b 華族大鑑刊行会 1990, p. 3.
  47. ^ 華族大鑑刊行会 1990, p. 7.
  48. ^ 石黒ひさ子 2006, p. 2-3.
  49. ^ a b 石黒ひさ子 2006, p. 3.
  50. ^ 石黒ひさ子 2006, p. 5.
  51. ^ 石黒ひさ子 2006, p. 4.
  52. ^ 石黒ひさ子 2006, p. 6.
  53. ^ a b 袴田郁一 2014, p. 86-87.
  54. ^ a b 袴田郁一 2014, p. 95.
  55. ^ 袴田郁一 2014, p. 93.
  56. ^ a b 今堀誠二, p. 422-423.
  57. ^ 袴田郁一 2014, p. 100.
  58. ^ 袴田郁一 2014, p. 98.
  59. ^ 袴田郁一 2014, p. 103.
  60. ^ a b 袴田郁一 2014, p. 102-103.
  61. ^ 袴田郁一 2014, p. 106.
  62. ^ 袴田郁一 2014, p. 107.
  63. ^ 袴田郁一 2014, p. 110.
  64. ^ 袴田郁一 2014, p. 112.
  65. ^ 袴田郁一 2014, p. 114.
  66. ^ 袴田郁一 2014, p. 113.
  67. ^ 袴田郁一 2014, p. 115.
  68. ^ 小林(1991) p.16-17
  69. ^ 森(1987) p.5
  70. ^ 森(1987) p.6
  71. ^ 小林(1991) p.18
  72. ^ 森(1987) p.7-8
  73. ^ 森(1987) p.9
  74. ^ 森(1987) p.11-12
  75. ^ a b 森(1987) p.15
  76. ^ 前田英昭 1976, p. 46-58.
  77. ^ 田中嘉彦 2009, p. 279/290.
  78. ^ 成瀬治, 山田欣吾 & 木村靖二 1997, p. 60.
  79. ^ 柴田三千雄, 樺山紘一 & 福井憲彦 1995, p. 290.
  80. ^ 柴田三千雄, 樺山紘一 & 福井憲彦 1995, p. 272.
  81. ^ 中野隆生 & 加藤玄 2020, p. 38-39/122.
  82. ^ 柴田三千雄, 樺山紘一 & 福井憲彦 1995, p. 187.
  83. ^ 柴田三千雄, 樺山紘一 & 福井憲彦 1995, p. 189.
  84. ^ 柴田三千雄, 樺山紘一 & 福井憲彦 1995, p. 205.
  85. ^ 中野隆生 & 加藤玄 2020, p. 124.
  86. ^ 柴田三千雄, 樺山紘一 & 福井憲彦 1996, pp. 128–129.
  87. ^ 中野隆生 & 加藤玄 2020, p. 166.
  88. ^ a b 日本大百科全書(ニッポニカ). “爵位”. コトバンク. 株式会社DIGITALIO. 2021年3月28日閲覧。
  89. ^ 柴田三千雄, 樺山紘一 & 福井憲彦 1996, p. 156.
  90. ^ 上垣豊 1995, p. 129(617).
  91. ^ a b 柴田三千雄, 樺山紘一 & 福井憲彦 1996, p. 419.
  92. ^ a b 上垣豊 1995, p. 130(618).
  93. ^ 柴田三千雄, 樺山紘一 & 福井憲彦 1996, p. 458.
  94. ^ 山本浩三 1959, p. 46/49.
  95. ^ Éric Mension-Rigau Enquête sur la noblesse. La permanence aristocratique, éditions Perrin, 2019, page 69.
  96. ^ Marc Guillaume, Directeur des affaires civiles et du Sceau, 2006.
  97. ^ Marc Guillaume, Maître des requêtes au Conseil d’Etat, Directeur des affaires civiles et du Sceau, Le Sceau de France, titre nobiliaire et changement de nom Académie des Sciences Morales et Politiques séance du lundi 3 juillet 2006.
  98. ^ 成瀬治, 山田欣吾 & 木村靖二 1997, p. 141.
  99. ^ 森井裕一 2016, p. 92-93.
  100. ^ 森井裕一 2016, p. 96.
  101. ^ 成瀬治, 山田欣吾 & 木村靖二 1996, p. 222/230.
  102. ^ 成瀬治, 山田欣吾 & 木村靖二 1996, p. 396.
  103. ^ a b 坂東省次 2013, p. 68.
  104. ^ a b c d e f g h i j Noble Titles in Spain and Spanish Grandees
  105. ^ 関哲行, 中塚次郎 & 立石博高 2008, p. 332.
  106. ^ 関哲行, 中塚次郎 & 立石博高 2008, p. 346.
  107. ^ 坂東省次 2013, p. 69.
  108. ^ 関哲行, 中塚次郎 & 立石博高 2008, p. 419.
  109. ^ 坂東省次 2013, p. 669/71.
  110. ^ 関哲行, 中塚次郎 & 立石博高 2008, p. 315.
  111. ^ a b 関哲行, 中塚次郎 & 立石博高 2008, p. 370.
  112. ^ https://www.boe.es/datos/pdfs/BOE//1931/153/A01122-01123.pdf
  113. ^ https://www.boe.es/buscar/act.php?id=BOE-A-1948-3512
  114. ^ a b c 坂内知子 2012, p. 164.
  115. ^ 世界大百科事典. “官等表”. コトバンク. 株式会社DIGITALIO. 2021年3月23日閲覧。
  116. ^ 秦郁彦編 2001, p. 426.
  117. ^ a b c d 川端香男里、佐藤経明 2004, p. 172.
  118. ^ 坂内知子 2012, p. 165.



公爵(こうしゃく)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/07 23:52 UTC 版)

男爵校長High!」の記事における「公爵(こうしゃく)」の解説

小蘭祖父禿げ上がった頭に貴族風カツラ被り丸眼鏡チョビ髭老人。「ぞなモシ」が口癖男爵名乗った校長に対し爵位名乗るのは自分ひとりで充分」だとして孫娘刺客として送り込んだ一時的に家を追い出されていたが小蘭間に入ることにより帰宅後に自ら三界高校乗り込み男爵校長陥れて一時的に校長名乗るマチルドスカートの中隠れことがある

※この「公爵(こうしゃく)」の解説は、「男爵校長High!」の解説の一部です。
「公爵(こうしゃく)」を含む「男爵校長High!」の記事については、「男爵校長High!」の概要を参照ください。


公爵(シェイド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/09 03:08 UTC 版)

ホーリートーカー」の記事における「公爵(シェイド)」の解説

聖母神の使徒がいる様に魔王仕え魔界使者で、「魔王使徒」であり煉瓦たち「聖母使徒」の宿敵外見人間変わらないがその力は通常の悪魔遥かに凌ぐ恐るべき魔人嘗て開かれた魔界の門から現れ先代使徒壊滅させた。具体的な人数不明である稲葉回想では13体のシルエット確認されている。

※この「公爵(シェイド)」の解説は、「ホーリートーカー」の解説の一部です。
「公爵(シェイド)」を含む「ホーリートーカー」の記事については、「ホーリートーカー」の概要を参照ください。


公爵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/15 05:38 UTC 版)

星界の紋章」の記事における「公爵」の解説

侯爵の中で、特に大きな功績があった者が昇格する生まれ血筋関係なく帝国内で誰もが到達可能な最高位である。ただし、実際に到達するのは侯爵家の生まれで優秀なでもない限り極めて困難である。

※この「公爵」の解説は、「星界の紋章」の解説の一部です。
「公爵」を含む「星界の紋章」の記事については、「星界の紋章」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「公爵」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

公爵

出典:『Wiktionary』 (2018/07/08 10:42 UTC 版)

名詞

こうしゃく

  1. 貴族爵位のひとつ侯爵の上位であり、日本の華族令では最上位に当たる

関連語

翻訳


「公爵」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



公爵と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

公爵のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



公爵のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの公爵 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの男爵校長High! (改訂履歴)、ホーリートーカー (改訂履歴)、星界の紋章 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの公爵 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS