声調とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > 声調の意味・解説 

声調

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/21 21:25 UTC 版)

声調(せいちょう)、またはトーン(英語 Tone)とは、言語において意味の区別に用いる音の高低のパターンである。声調を用いる言語を声調言語(トーン言語)という。


  1. ^ a b 湯川(1999:49)
  2. ^ a b Yip (2002:4)
  3. ^ 沖森ほか(2017)『日本語の音』朝倉書店 p68-p75
  4. ^ 早田輝洋(1999)『音調のタイポロジー』大修館書店
  5. ^ 北京語も中国語の方言で、現代標準中国語(普通話・国際漢語・国語・対外華語)ではない。現代標準中国語を俗に北京語と呼ぶ場合もあるが、方言としての北京語とは完全に同じではない。
  6. ^ (英語) WALS Online - Feature 51A: Position of Case Affixes 2016年1月7日閲覧。
  7. ^ 粵語流行曲拗音問題初探
  8. ^ J-POP 広東語カバー曲における声調の楽音への影響


「声調」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「声調」の関連用語

声調のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



声調のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの声調 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS