牧畜とは? わかりやすく解説

ぼく‐ちく【牧畜】

読み方:ぼくちく

馬・牛・羊などの家畜飼育し繁殖させること。また、その産業


牧畜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/13 01:17 UTC 版)

牧畜(ぼくちく)とは、などの家畜を人工的に養育して数を増やし、その乳や肉、それらの加工保存食、皮革や羊毛など家畜の身体に起源する生活用具を主たる生活の糧とする生業を指す。その中でも、特定の居住地を定めずに季節や天候に応じて家畜を引き連れて移動する牧畜生活を遊牧と言う。また、牧畜を主体とする社会を牧畜社会と呼ぶ場合がある。


  1. ^ R・E・ニスベット、D・コーエン『名誉と暴力:アメリカ南部の文化と心理』石井敬子、結城雅樹(編訳) 北大路書房 2009年 ISBN 9784762826733 pp.9-16.


「牧畜」の続きの解説一覧

牧畜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/30 00:16 UTC 版)

ラクダ」の記事における「牧畜」の解説

ラクダ乾燥地帯において主に飼育される家畜一つである。もっとも、遊牧においてラクダのみを飼育することは非常に少なくヒツジヤギウシなどといった乾燥地域にやや適応した他の家畜と組み合わせて飼育されることが一般的である。これは、飢饉疫病などによって所有する家畜大打撃受けた時のリスク軽減のためであるまた、ラクダ繁殖遅く増やすが難しいオス6歳ならない交尾が可能とならず発情期年に1回しかないメス他の家畜と比較して成熟多くの時間必要であり妊娠期間12ヶ月近くに及ぶ。 反面寿命は約30年長く乾燥強いために旱魃際に他の家に比べ打撃受けにくいこのためヒツジヤギ可処分所得として短期取引用に使用されるに対しラクダ備蓄として、長期資産形成のため飼養される。一方ラクダヤギウシを同じ群れとして放牧する食物を巡って争い起こしやすいため、ラクダ群れはほかの動物分けて放牧するのが通例である。

※この「牧畜」の解説は、「ラクダ」の解説の一部です。
「牧畜」を含む「ラクダ」の記事については、「ラクダ」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「牧畜」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

牧畜

出典:『Wiktionary』 (2021/08/16 03:34 UTC 版)

名詞

ぼくちく

  1. 家畜飼育繁殖をすること。

関連語

類義語

翻訳

  • 英語:stock-farming

「牧畜」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「牧畜」の関連用語

牧畜のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



牧畜のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの牧畜 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのラクダ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの牧畜 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS