人工林とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 植物 > 草木 > > 人工林の意味・解説 

じん こうりん [3] 【人工林】

種をまいたり、植樹したりして人工的育成した森林。 ⇔ 天然林

人工林

植林したり、種をまいたりして、人工的育成した森林をいう。

人工林

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/16 00:26 UTC 版)

人工林(じんこうりん)は、森林の更新、すなわち、生殖段階を人の手で行った樹木の密集地のこと。具体的には、人の手により苗木の植栽・播種挿し木などが行われ、樹木の世代交代(造林)が達成されている林。育成林ともいう[1]。人間が樹木の生殖に関わることにより、品種品質が整えられ、工業材料としての木材供給に適した樹木群となる。


  1. ^ a b c 人工林と天然林 森林・林業学習館、2017年5月17日閲覧。
  2. ^ 昭和32年度年次経済報告 昭和31年度の林産物の動向(経済企画庁)2016/08/30閲覧
  3. ^ 日本の森林面積と森林率 森林・林業学習館、2017年5月17日閲覧。
  4. ^ 日本の森林・林業と林業労働力問題(1999年4月 農林金融)
  5. ^ a b c d 世界の森林と保全方法 中華人民共和国 フォレスト・パートナーシップ・プラットフォーム(環境省)、2017年5月17日閲覧。
  6. ^ アマゾンで植林・チップ生産輸出事業に取り組む 日本ブラジル中央協会 2017年12月16日閲覧
  7. ^ 南米の植林事情 中川木材産業株式会社 2017年12月16日閲覧
  8. ^ 林野庁の木材価格で平成22年9月のデータをみるとスギの丸太(枝を払い幹だけのこと)で1立方メートルあたり約12000円、製材品にすると約41000円となっている。ちなみに、一般に伐採する程度の樹齢のスギの容積は約0.3立方程度とされる
  9. ^ 縦並び社会・格差の現場から:限界集落毎日新聞


「人工林」の続きの解説一覧



人工林と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「人工林」の関連用語

人工林のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



人工林のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
農林水産省農林水産省
Copyright:2018 The Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries of Japan
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの人工林 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS