養殖とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 漁業 > 養殖 > 養殖の意味・解説 

よう‐しょく〔ヤウ‐〕【養殖】

読み方:ようしょく

[名](スル)魚・貝海藻などを人工的に飼育・繁殖させること。「—漁業


養殖業

(養殖 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/12 15:33 UTC 版)

養殖業(ようしょくぎょう、英語: aquaculture)とは、生物を、その本体または副生成物を食品や工業製品などとして利用することを目的として、人工的に育てる産業である。金魚錦鯉などを鑑賞・愛玩目的で育てることは「養魚」と称する場合が多い[1]


  1. ^ 一例として、「心の支えはカープの勝利 西日本豪雨でコイの養魚場被害」産経フォト(2018年10月14日)2018年10月24日閲覧。
  2. ^ クロマグロ漁獲規制、14年度から 日本への影響「ほとんどない」 J-CAST ニュース 2013年9月24日
  3. ^ クロマグロ規制強まる 幼魚の漁獲枠削減へ『日本経済新聞』2013年12月3日
  4. ^ トゥーサン=サマ 1998, pp. 334–335.
  5. ^ a b Harold McGee 2008, pp. 177–178.
  6. ^ (3)様々な養殖の方法水産白書』平成25年度版(2018年10月24日閲覧)。
  7. ^ 【世界経済 見て歩き】ノルウェー・ヒトラ島 オーシャンファーム1/革命的な「外洋養殖」油田技術応用 サーモン10倍『毎日新聞』朝刊2018年10月21日(総合・経済面)2018年10月24日閲覧。
  8. ^ Higginbotham, James Arnold (1997-01-01). Piscinae: Artificial Fishponds in Roman Italy. UNC Press Books. ISBN 9780807823293. https://books.google.com/books?id=cPyDuRqA2jEC 
  9. ^ トゥーサン=サマ 1998, pp. 316–320.
  10. ^ 香川のハマチ養殖の概要 香川県かん水養殖漁業協同組合
  11. ^ 世界初、ウナギを完全養殖に成功 産経スポーツ
  12. ^ 熊井英水, 宮下盛「クロマグロ完全養殖の達成」『日本水産學會誌』第69巻第1号、日本水産学会、2003年1月、 124-127頁、 doi:10.2331/suisan.69.124ISSN 00215392NAID 110003145547
  13. ^ a b 井口恵一朗「アユを絶やさないための生態研究』『日本水産学会誌』 2011年 77巻 3号 p.356-359, doi:10.2331/suisan.77.356, NAID 10029124584, ISSN 00215392
  14. ^ a b c Based on data sourced from the FishStat database
  15. ^ トゥーサン=サマ 1998, pp. 333–338.
  16. ^ Blumenthal, Les (2010年8月2日). “Company says FDA is nearing decision on genetically engineered Atlantic salmon”. Washington Post. http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2010/08/01/AR2010080103305.html?hpid=moreheadlines 2010年8月閲覧。 
  17. ^ a b 平成27年漁業・養殖業生産統計(概数値) 農林水産省
  18. ^ 堤裕昭、門谷茂「魚類養殖場直下に堆積したヘドロ(有機汚泥)のイトゴカイによる浄化の試み」『日本水産学会誌』1993年 59巻8号 p.1343-1347, doi:10.2331/suisan.59.1343
  19. ^ 大日本水産会
  20. ^ かぼすブリ 大分県
  21. ^ 遺伝子組み換え鮭が食卓へ」WIRED JAPAN 2015年8月6日閲覧。
  22. ^ ダニエル・インホフ 『動物工場』緑風出版、20160310。 
  23. ^ フィリップ・リンベリー、イザベル・オークショット著「ファーマゲドン」日経BP社、2020年1月25日閲覧、117-118頁
  24. ^ 甲殻類の培養で水産業の課題解決を シンガポール、代替タンパク質の一大拠点へ(後編)”. 20220318閲覧。
  25. ^ Major New Zealand salmon producer shuts farms as warming waters cause mass die-offs”. 20220529閲覧。
  26. ^ 伊藤大一輔、藤原篤志、阿部周一「サケ科魚類の致死性雑種と染色体異常」『動物遺伝育種研究』Vol.34 No.1 (2006) pp.65-70, doi:10.5924/abgri2000.34.65
  27. ^ 試験研究は今 NO.183 -先端技術開発研究(水産孵化場)のこれまでの成果 北海道立総合研究機構水産研究本部
  28. ^ ニジマス四倍体との交雑による異質三倍体の作出」『長野県水産試験場研究報告』(7), pp.1-9, 2005-03-00
  29. ^ humane slaughter Processing of wild-caught fish alive when landed”. 20220701閲覧。
  30. ^ “[woah.org/en/what-we-do/standards/codes-and-manuals/aquatic-code-online-access/?id=169&L=1&htmfile=titre_1.7.htm SECTION 7. WELFARE OF FARMED FISH]”. 20220701閲覧。
  31. ^ Cleaner Fish - the millions of hidden casualties of the salmon industry Author: Dr. Diane A. Austry”. 20220603閲覧。
  32. ^ ゲイリー・L・フランシオン 『動物の権利入門』緑風出版、2018年、79頁。 
  33. ^ フィリップ・リンベリー、イザベル・オークショット著「ファーマゲドン」日経BP社、2020年1月25日閲覧、124-125頁
  34. ^ フィリップ・リンベリー、イザベル・オークショット著「ファーマゲドン」日経BP社、2020年1月25日閲覧、129頁



養殖

出典:『Wiktionary』 (2021/07/24 02:32 UTC 版)

名詞

 ようしょく

  1. ・貝などを人工的育成増やすこと。

発音(?)

よ↗ーしょく

翻訳

動詞

活用

サ行変格活用
養殖-する

「養殖」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



養殖と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

養殖のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



養殖のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの養殖業 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの養殖 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS